8月20日、名古屋・栄を拠点に活動するアイドルグループ・SKE48の末永桜花が自身のツイッターを更新した。

SKE48 末永桜花が『名古屋行き最終列車』で女優デビュー!「嬉しすぎて語彙力失った」と祝福の声も

この日、末永は鈴木福が主演するドラマ『名古屋行き最終列車〜三河線編〜』(メ〜テレ)にマドンナ役として出演する事が明らかになった。本作は2012年より毎年ドラマ化され、名古屋へ向かう最終列車を舞台に乗り合わせた人々の人間模様を描く。第1弾放送時より元SKE48で現在は女優として活躍する松井玲奈が出演。また、昨年の第8弾では松井の後を継ぐ形で須田亜香里らSKE48メンバー出演の特別エピソードも放送された。
今作では名鉄三河線沿線を舞台に刈谷市、知立市、高浜市とコラボし、今まで以上に地元に密着したストーリーとなる。

SKE48 末永桜花が『名古屋行き最終列車』で女優デビュー!「嬉しすぎて語彙力失った」と祝福の声も

マドンナに抜擢された末永は投稿で「この度メーテレ様にて放送されるドラマ 「#名古屋行き最終列車」にマドンナとして #鈴木福 さんと出演する事が決定しました! 力不足の私を 現場の皆様が温かく支えて下さり とても素敵な作品になったと思います!是非みてくださいね」とコメントし、主演の鈴木と共にドラマのキービジュアルのオフショットを公開した。

SKE48 末永桜花が『名古屋行き最終列車』で女優デビュー!「嬉しすぎて語彙力失った」と祝福の声も SKE48 末永桜花が『名古屋行き最終列車』で女優デビュー!「嬉しすぎて語彙力失った」と祝福の声も

この投稿にファンからは、
「ドラマ出演おめでとう しかもマドンナ役 こんな嬉しい事はないよ!」
「嬉しすぎて語彙力失った 言葉出てこん!!」
「女優デビュー作やね。 嬉し目汗で脱水状態です」
「名鉄三河線はいい路線だから今から楽しみ」
など祝福のコメントが続々と寄せられている。

SKE48 末永桜花が『名古屋行き最終列車』で女優デビュー!「嬉しすぎて語彙力失った」と祝福の声も

なお、本作は第1弾より名古屋鉄道(以下、名鉄)が撮影に協力。鉄道ファンでもある末永と名鉄の関わりも今後楽しみな要素だろう。なお、筆者としてはこれまで撮影用車両として使用されてきた5300系・5700系「SR車」が昨年末に引退したが、今回からどの車両が使用されるかも気なる点だ。

ドラマ『名古屋行き最終列車〜三河線編〜』はメ〜テレにて東海3県を中心に2020年秋放送予定。