8月31日、元SKE48でタレントの松村香織が自身のツイッターを更新した。

松村はこの日94年の歴史に幕を閉じる「としまえん」についてコメント。埼玉県和光市出身の松村だが、比較的近場にある同地へは小さい頃から通っていたようで、「成増駅からバスでとしまえんに行くのが恒例 飛び込み台で凄い飛び方をして拍手が起きるおじさんが居たのも覚えてるしメリーゴーランドの3階部分の内側がめちゃくちゃ回転が早いのも覚えてる」と幼少期の頃の写真と共に思い出を振り返った。また、「最後に行ったのは2年前のプール スライダーでみんな水着がヤバイことに」と、青木詩織、荒井優希、卒業生の内山命とプールを訪れた際の写真も寄せた。

松村香織、としまえんの思い出を写真と共に振り返る「素敵な想い出をありがとう」 松村香織、としまえんの思い出を写真と共に振り返る「素敵な想い出をありがとう」 松村香織、としまえんの思い出を写真と共に振り返る「素敵な想い出をありがとう」

松村は今年一般男性との結婚。将来は自分の子供と「としまえん」に遊びに来たいとも思っていたという。間も無く閉園する「としまえん」へ「素敵な想い出をありがとう。従業員のみなさん本当にお疲れ様でした」と感謝のメッセージを寄せた。

この投稿にファンからは、
「なにこれエッも」
「かおたん、昔から可愛かったんだね」
「お母様優しそう」
「大切な思い出 教えてくれて ありがとう」
「夏のプールのバイトで背中の皮ベロベロになったのは良いおもいで」
「小さい頃から、行き馴れた場所が無くなるのは悲しいけど、思いではずっと残るよね」
などのコメントが続々と寄せられている。

今後「としまえん」の敷地は、東京都によって広域防災拠点の機能を備えた公園へと整備されるほか、人気映画「ハリー・ポッター」のスタジオツアー施設も整備される。