ファッション誌「CanCam」(小学館)の専属モデルで女優の石川恋(27)が29日、アメーバオフィシャルブログとInstagramを同時に更新。夕陽&海をバックに撮影した笑顔&横顔写真を公開し、ファンから反響を呼んでいる。

この日更新したSNSで「撮影で大好きなとある県に来ています〜〜!」と明かし、「夕陽がとっても綺麗で癒されました」と今夏流行した玉ねぎヘアアレンジ姿で夕陽と海をバックに撮影した笑顔写真や、笑顔で夕陽を見つめる横顔写真を公開した。

石川恋、夕陽と海バックにした笑顔&横顔写真にファン歓喜「めっちゃ癒されたわ」

この投稿にファンからは「夕日が美しすぎた」「すごく綺麗で、笹団子ヘア恋、めっちゃ似合ってて可愛い」「横顔もホンマ美しい」「めっちゃ癒されたわ」「ステキな報告ありがとう」「秋を感じる〜」「可愛い」「綺麗だ」「バックが映える」「海が似合います」「美しい」「全てが美しい!!」などの声や、「どこなの?笑笑笑おせーて」「ヒント頂戴」と石川の大好きな県が気になる声も寄せられている。

石川は、吉高由里子主演で2017年1月期に放送された連続ドラマ『東京タラレバ娘』のスペシャルドラマ『東京タラレバ娘2020』(日本テレビ系)にも黒沢マミ役として出演する。

『東京タラレバ娘』は、「海月姫」や「かくかくしかじか」で知られる東村アキコの同名マンガが原作。スペシャルドラマでは、「タラレバ」ばかり言いながら、恋に仕事に悪戦苦闘した日々から3年経ち、倫子(吉高由里子)、香(榮倉奈々)、小雪(大島優子)は、33歳に。香は一足早く結婚し今は人妻、小雪は夢だった自分の店の準備を進め、倫子も結婚へ向かおうとする中、次々と思いがけない問題が発生する……というストーリー。連続ドラマに引き続き、KEY役を坂口健太郎、早坂哲朗役を鈴木亮平、丸井良男役を田中圭、鮫島涼役を平岡祐太が続投するほか、倫子の恋人・朝倉理一役に松下洸平、香の夫・平沢ゆう役を渡辺大知が演じる。

10月7日よる9時から放送予定