アカペラシンガーとして、YouTuberとして、クリエイターとして活動する 菅生健人(すごうけんと)が10月23日に【菅生健人の歌ってみせた】チャンネルを新たに開設した。

このチャンネルでは、菅生健人のYouTubeチャンネル「こっちのけんと毎週土曜18時」にも度々登場、お馴染みのるーか、そしてジャズピアニストとして幅広く活躍する佐山こうたをレギュラーにむかえ、昭和歌謡を中心に紹介していくチャンネルとなっている。

初回の歌唱動画はH2Oの『想い出がいっぱい』を配信。昭和時代の歌謡曲を佐山の心地いいピアノの音色とるーかの美声が心地よく響く一作となっている。

配信は毎週土曜日20時更新(予定)。

YouTuber菅生健人が新たな“歌ってみせたYouTubeチャンネル”を立ち上げ!H2O『想い出がいっぱい』の歌唱動画を公開! YouTuber菅生健人が新たな“歌ってみせたYouTubeチャンネル”を立ち上げ!H2O『想い出がいっぱい』の歌唱動画を公開!

◆プロフィール
○菅生健人(MC)

幼少期より”歌うこと”をライフスタイルとし、学生時代『ケミカルテット』というアカペラグループで全国大会にて2年連続優勝。 社会人になり就職するも音楽は辞めず、現在では仕事をしながら自身のYouTubeチャンネル「こっちのけんと毎週土曜18時」では、歌唱力を披露すると共に、彼女や家族のことなどテーマとした雑談を展開中。『菅田将暉』を兄に持ち、自称「菅田将暉ガチ勢」と名乗るほどの家族好き。

○佐山こうた(ピアノ)

ジャズピアニスト。東京都出身。バークリー音楽院へ留学後、東京を中心に活動。 由紀さおり、サーカス、前野健太など多くのシンガーのバックを務めており、近年は稲垣吾郎主演のミュージカル「君の輝く夜に」や岩井秀人作・演出の音楽劇「世界は一人」など、演劇やミュージカルシーンでも活躍している。

■主な参加作品 サーカス「Pop Step Ballad」、KAMIJO 「Sang」、40mP「少年と魔法のロボット」、映画「箱入り息子の恋(星野源・夏帆)」、佐山こうた「流出」他。

○るーか(歌)

「青春アカペラ甲子園 全国ハモネプリーグ2020(CX)」の優勝グループ”ザ・コンテ ニューズ”のリードボーカルを担当。YouTubeチャンネル「るーかch 【ザ・コンティニューズ】」をはじめ、配信アプリ「カラスタ」の公式ライバーとして、活動中。高音域の歌声、歌唱力に注目されている。