“五感で感じるエンターテインメント”をテーマに、6ヶ月連続リリース中のダンス&ボーカルグループDa-iCE(ダイス)が、新たな取り組みとして、連続リリース最後の作品に収録されるMUSIC VIDEOを、サブスクリプションサービス※1で最も再生回数が多かった楽曲に決定すると発表した。
期間は本日10/29(木)〜11/3(火)までの6日間で、対象となる楽曲は、連続リリースでこれまで発表してきた先行配信含む5曲。

オフィシャルサイトでは、
「“五感”をテーマにしたエンターテイメントの最終作品は、皆さんの“一感”を加えて一緒に完成させましょう!」と呼びかけており、ファンやサブスクユーザーを巻き込んだ新たな展開でどのような作品が完成するのか、今から注目したいところだ。

連続リリースの収録曲をラインナップしたプレイリストも公開されているので、
是非一度Da-iCEの音楽に触れて、彼らの魅力を味わってみては如何だろうか。


Da-iCEは、現在放送中のTVアニメ「ONE PIECE」の主題歌に抜擢され、日本国内にとどまらず海外のアニメファンからも高い評価を集める中、10月クールの日本テレビ系日曜ドラマ「極主夫道」主題歌にも起用されるなど、いま最も期待されるダンス&ボーカルグループの1組。

28日に公開されたばかりの連続リリース第3弾シングル「image」のプロモーションビデオでも、今年結婚を発表し話題となった丸山桂里奈・本並健治夫婦を起用し、その心温まる映像に、
「感動して涙がとまらない…」「幸せすぎる笑顔に気づかないうちに涙が、、」「感動大作!世代を超えて聴いてほしい!」「自分の結婚式で流したいです」「幸せな気持ちになって涙が溢れてきました」と涙腺崩壊のファンが続出。
TikTokで人気のカップルなども出演しており、新たな拡散を見せている。

Da-iCE、6作連続リリース最終作品のMV収録曲をサブスク再生回数で決定!

今回、連続リリースでポップ・ロックからバラードまで様々な楽曲を届けるDa-iCEが企画した「#MV曲決定サブスク再生キャンペーン」。
そのエントリー楽曲は、
「聴覚」をテーマにした大人のミドルチューン「amp」(作詞:工藤大輝)
「触覚」をテーマに初恋からプロポーズまでを描いた珠玉のラブソング「image」(作詞/作曲:花村想太)
「嗅覚」をテーマにしたDa-iCEシングル初となるエモーショナルなロックバラード「CITRUS」(日本テレビ系日曜ドラマ「極主夫道」主題歌)(作詞:工藤大輝・花村想太)
「味覚」をテーマにしたシティポップ感溢れるダンスナンバー「EASY TASTY」(作詞:工藤大輝・花村想太)
「視覚」をテーマに、TVアニメ「ONE PIECE」主題歌「DREAMIN’ ON」のカップリングとして収録された「Found it」(作詞・作曲:工藤大輝)の5曲。

振り幅の広いDa-iCEの音楽を象徴するかのように、魅力的な楽曲がラインナップしており、
果たして1位に輝くのはどの曲なのか、主題歌などの話題作も多いだけにファンは全部観たい所だが、新たな試みとして参加する楽しさもまたあるのではないだろうか。

ファンならずとも、今回の「#MV曲決定サブスク再生キャンペーン」を通して、Da-iCEならではの魅力を気軽に味わってみてもらいたい。