12月20日、名古屋・栄を拠点に活動するアイドルグループ・SKE48の野村実代が自身のインスタグラムを更新した。

SKE48 野村実代、トナカイコーデでひと足早いクリスマスプレゼントをお届け!

野村はこの日オンラインで開催された、『AKB48「失恋、ありがとう」劇場盤発売記念 大握手会』の代替イベントである「オンラインお話し会」に参加。投稿では「少し早いクリスマスのお届け」とコメントを寄せると共に、イベントで披露したという私服コーデを紹介。クリスマスらしいトナカイのカチューシャと、レースの生地が大人びた印象の黒ワンピースとのギャップが素晴らしいポートレートだ。

SKE48 野村実代、トナカイコーデでひと足早いクリスマスプレゼントをお届け! SKE48 野村実代、トナカイコーデでひと足早いクリスマスプレゼントをお届け!

また野村は「最近は握手会ではなくオンラインお話し会というイベントでみんなと沢山交流できて本当に楽しい。私なりにみんなに楽しんでもらえるように色々工夫してみたりして...私自身も楽しんでる よかったらまた遊びにきてね!」と、イベントに参加したファンへの感謝のメッセージを綴った。

この投稿にファンからは、
「みよちゃんトナカイ、可愛い」
「黒似合う可愛い」
「シスターかな?とても素敵です」
「アイドルに身を捧げているから余計にそう思える」
「最高に可愛いクリスマスプレゼントです」
などのコメントが続々と寄せられている。

 

【野村実代・プロフィール】
2016年、SKE48・8期生として加入。ニックネームは「みよまる」。2017年の「SKE48 9周年特別公演」にてチームSへ昇格し現在に至る。選抜ユニット「カミングフレーバー」のメンバーにも選出され、対バンライブなど積極的にライブ活動を行なっている。抜群の高身長とスタイルの持ち主で「GirlsAward 2019 A/W」や「TGCしずおか」への出演経験もある。夢はアイドルとモデルの両立。直近の目標は高校生のうちに制服モデルをすること。