12月30日、よる5時30分から4時間半にわたり放送中の『第62回 輝く!日本レコード大賞』(TBS系)の最終選考会が、東京・渋谷の新国立劇場にて行われている。

日向坂46 加藤史帆、齊藤京子がザ・ピーナッツの『恋のバカンス』をデュエット<第62回 輝く!日本レコード大賞>

番組内の特別企画「時代を超え歌い継がれる名曲」では、日向坂46の加藤史帆と齊藤京子がザ・ピーナッツの『恋のバカンス』を赤いドレス衣装でデュエットで披露。グループ内ではそれぞれソロ楽曲も歌っており、歌唱力に定評のある加藤と齋藤。加藤の空気を震わせる艶やかな歌声と、齋藤の色気が混ざった低音ボイスが合わさった心地の良いパフォーマンスを届けた。

【第62回 輝く!日本レコード大賞】
東京・渋谷の新国立劇場より生放送を行う「第62回 輝く!日本レコード大賞」。今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため無観客で行われる。今回の司会は、安住紳一郎TBSアナウンサーと女優の吉岡里帆が務める。