日本テレビ系日曜ドラマ『極主夫道』主題歌として昨年10月に配信された Da-iCEの「CITRUS」が、ストリーミング再生回数累計1,000万回を突破した。配信開始から3か月でのスピード達成で、Da-iCEとしても初の1000万回突破となり、20201年、早くも良いスタートを切る形となった。

Da-iCE、ドラマ「極主夫道」主題歌『CITRUS』がストリーミング再生回数累計1,000万回を突破!

「CITRUS」は、自分が信じた道を極めることの大切さ・決意を歌ったロックバラードで、LINE MUSICリアルタイムランキングでは1位(10月17日付け)を獲得、国内最大級の歌詞検索サービス「歌ネット」でも3週連続1位を記録している。
作詞はメンバーの工藤大輝と花村想太が担当しており、YouTubeにて公開されているリリックビデオは360万回再生を突破、TV出演にて歌唱の度にチャート上位にランクインする人気曲だ。
そして、Spotify「日本バイラルチャート50」では11月16日から53日連続、LINE MUSIC「デイリーランキング100」では10月12日から88日連続で、どちらもロングチャートインを記録している。

ロングヒットを受け、聴くだけでなくユーザによる投稿も増えはじめている。
TikTokではメンバーの花村想太がキーを徐々に上げて歌う、キー上げチャレンジ「#CITRUS挑戦者求む」動画を投稿したところ、続々と挑戦する動画が投稿されており、また、カラオケアプリ「Pokekara(ポケカラ)」でも「CITRUS」を歌唱する歌声の投稿数が1ヶ月で5,000件を超える人気曲となっている。

こういったユーザの投稿を後押しすべく、Da-iCEオフィシャルサイトでは「CITRUS」のインストやピアノ、オルゴール音源が期間限定で無料配布されている。こちらを利用してSNSやYouTubeに投稿される作品も今後増えていきそうだ。


Da-iCE /「CITRUS」(日本テレビ系日曜ドラマ「極主夫道」主題歌Lyric Video)
https://youtu.be/iAa_X95ypSE