心の距離まで離れてたまるか。“エンタメの炎を絶やさない”志に共鳴した8組24名の人気俳優、吉本タレント、クリエイターが創り上げた必要至急の劇場映画「半径1メートルの君〜上を向いて歩こう〜」が2月26日より公開される。
その主題歌、斉藤和義『上を向いて歩こう』が映画公開と同日に配信リリースされることが明らかとなり、ジャケットアートワークが公開となった。

1961年の発売から今日まで愛されている、坂本九による名曲「上を向いて歩こう」。「SUKIYAKI」として海外でもリリースされ、日本のポップスとしては唯一となるアメリカのビルボード・チャート3週連続1位獲得という記録を打ち立てた。そんな国民的名曲を、映画のために斉藤和義がカバー。斉藤も「世界的にも知られる名曲のカバーということで、大変光栄でしたが緊張感もありました。RCサクセションの絶品のカバーバージョンもありますし、考えすぎたらキリがないと思ったので、シンプルにオリジナルのメロディに忠実に自分なりのアレンジをしてみました。こんな今だからこそ、より響く楽曲だと思います。映画と共に楽しんで頂けたら幸いです。」とコメントをしている通り、シンプルながら心に迫る歌とメロディが生み出す温かな余韻は、映画の重要な要素のひとつとなっている。是非、映画とともに楽しんで欲しい。


【作品概要】
『半径1メートルの君〜上を向いて歩こう〜』
オフィシャルサイト:https://hankei1m.official-movie.com 
2021年2月26日TOHOシネマズ日比谷ほか全国ロードショー


【リリース情報】
21st Album「55 STONES」2021年3月24日リリース
“55 STONES” Special Website:http://www.jvcmusic.co.jp/ks/
初回限定盤(CD+DVD):VIZL-1850 ¥3,900+税 / ライブDVD付き / 豪華三方背ブックケース仕様
通常盤(CD):VICL-65460 ¥3,000+税
アナログ(LP+ステッカー):VIJL-60310 ¥3,900+税 / 特製オリジナルジャンボステッカー封入