3月7日、日本最大級のファッションイベント・関西コレクション2021S/S が京セラドーム大阪で開催された。

7人組ダンスヴォーカルユニット・Super Break Dawnがオープニングアクトで登場すると、ノリノリの楽曲に合わせて息の合ったパフォーマンスで盛り上げた。

Super Break Dawnは、  バラード曲の新曲「桜の樹の下で」を感情あらわに歌い上げてライブを締めくくった。

 【写真特集】Super Break Dawnが関西コレクション2021 S/S で圧巻のライブパフォーマンス!【写真特集】Super Break Dawnが関西コレクション2021 S/S で圧巻のライブパフォーマンス!【写真特集】Super Break Dawnが関西コレクション2021 S/S で圧巻のライブパフォーマンス!

【写真特集】Super Break Dawnが関西コレクション2021 S/S で圧巻のライブパフォーマンス!【写真特集】Super Break Dawnが関西コレクション2021 S/S で圧巻のライブパフォーマンス!【写真特集】Super Break Dawnが関西コレクション2021 S/S で圧巻のライブパフォーマンス!