3月7日、グラビアアイドルで現役女子大生の高梨瑞樹が自身のツイッターを更新した。

高梨瑞樹、久々のグラビア投稿で明かす悩み「時代劇とグラビアの動きは真逆らしいです」
高梨は投稿で「おはよう〜久しぶりに本業の写真を!時代劇とグラビアの動きは真逆らしいです。染み付いたグラビアを消すのが難しいよう」とコメントを寄せると共に、レース地の黒水着姿でカメラを覗き込む仕草のグラビアショットを公開した。

高梨は舞台「遠山の金さん-天下を揺るがす女-」に出演が決定しており、舞台女優としての一面も併せ持つ。投稿の内容から、グラビアと舞台での表現の違いについて新鮮に感じたことがうかがえる。


この投稿にファンからは、
「朝からめっちゃいい素敵なもの ありがとうございます」
「両方経験した人じゃないと分からない苦労だね」
「舞台終わったら逆に撮影大変になったりして(笑)」
「両方できるようになったら無敵じゃん!!」
などのコメントが続々と寄せられている。