世界初のハンドドリップ日本茶専門店「東京茶寮」は、2017年1月のオープンから5年目を迎えました。今後も日本茶のさらなる新たな楽しみ方・スタイルを提案するべく、2021年3月20日(土)〜4月11日(日)の土日限定で「お茶屋の本格パフェ(抹茶パフェ・ほうじ茶パフェ)」の提供を開始する。

抹茶の苦味とストロベリーの甘酸っぱさ、バジルクリームで“余韻”を味わう「抹茶パフェ」

【東京茶寮】抹茶パフェ・ほうじ茶パフェが期間限定メニューとして新登場!

抹茶ジェラートの濃厚な味わいにバジリコクリームの爽やかさが調和し、ひときわ香り豊かな「抹茶パフェ」 抹茶ジェラートは静岡「MARUZEN Tea Roastery」の「0°M( 抹茶)」を使用。静岡県産の抹茶を使用した、深みある抹茶のポテンシャルを全て引き出した濃厚な甘味、香り、渋みが人気のジェラート。

鼻を抜けるほうじ茶の香りにわさびの香りとビアンコジュレを添えた「ほうじ茶パフェ」

【東京茶寮】抹茶パフェ・ほうじ茶パフェが期間限定メニューとして新登場!

ほんのり立ち上がるわさびの香りがほうじ茶の風味を引き立てる「ほうじ茶パフェ」。ほうじ茶ジェラートは静岡「MARUZEN Tea Roastery」の「200°M(焙じ茶)」を使用。200℃という焦げないギリギリの温度で雑味を飛ばし、香ばしさを際立たせた焙じ茶のジェラート。

春限定「さくらの煎茶」とお茶菓子付き

【東京茶寮】抹茶パフェ・ほうじ茶パフェが期間限定メニューとして新登場!

毎年この時期には一番人気の「さくらの煎茶」。フレーバー(香料)を使用せず、茶葉の製造過程(揉み工程)で「桜の葉」を一緒に加えて作った、本物のさくらの香りが立ち上るお茶です。お茶の時間が楽しめるよう、「さくらの煎茶」にぴったりなお茶菓子もご用意しております。 「お茶屋の本格パフェ」と「さくらの煎茶」で春を満喫してみませんか?

<メニュー詳細>
抹茶パフェ&さくらの煎茶+お茶菓子 2,310円(税込)
ほうじ茶パフェ&さくらの煎茶+お茶菓子 2,310円(税込)
+上記パフェに追加で「さくらの煎茶(30g缶入り)」の商品お取り置きが可能。

<期間> ※土日限定
2021年
3月20日(土)、21日(日)、27日(土)、28日(日)
4月3日(土)、4日(日)、10日(土)、11日(日)

<営業時間>
11:00〜18:00(L.O17:00)
※完全予約制になります。

ご予約はこちら
https://shop.senchado.jp/products/parfait_tokyosaryo

<店舗概要>
店名:東京茶寮
所在地:東京都世田谷区上馬一丁目34番15号
アクセス:田園都市線 三軒茶屋駅 南口Bより徒歩7分
URL:http://www.tokyosaryo.jp/