LiSAのデビュー10周年ミニアルバム「LADYBUG」が5月19日(水)にリリースが決定した。

今作「LADYBUG」は全曲新曲となる意欲作。先日発表されたB’zのギタリスト・松本孝弘がサウンドプロデュース(作曲・編曲)を手掛ける、映画「地獄の花園」の主題歌「Another Great Day!!」は勿論のこと、6月25日(金)公開の映画「夏への扉」の主題歌「サプライズ」、そして、4人組バンド女王蜂のボーカルを務めるアヴちゃんがプロデュース(作詞・作曲・編曲)を手掛ける「GL」、ゆずの北川悠仁が作詞・作曲を手掛ける「ノンノン」、レゲエパンクバンドSiMのボーカルを務めるMAHがプロデュース(作詞・作曲・編曲)する「ViVA LA MiDALA」等、豪華アーティストとのコラボレーション楽曲を含む全7曲が収録される。

さらに、「LADYBUG」のビジュアル&ジャケット写真も公開。
完全数量生産限定盤は「CD+BD+豪華特典グッズ」が特製の「缶」に詰め込こまれた豪華仕様、初回生産限定盤A・Bは、ドット柄のスリーブを抜くと、羽を広げるように開くことのできる”テントウムシ“がデザインされたデジパック仕様、そして通常盤はLiSAのビジュアルがデザインされたジャケット写真となっている。
(※完全数量生産限定盤に同梱の「CD+BD」は初回生産限定盤A・Bと同じ仕様になります。)


【LiSA・コメント】
2021年5月19日
LiSA 10周年記念ミニアルバム「LADYBUG」(レディーバグ)を発売します。

太陽に向かい羽を広げる“LADYBUG”(てんとう虫)のように、
いつの日も「今日もいい日だっ。」と唱え、信じ、羽ばたき続けた私LiSAのラブレター(CD)。
それから10周年ということで”テン(10)とお(10)虫”‥‥です。笑

さぁ、10年目が始まります。ずいぶん遠くまで来たね。
私たちらしく大好きな音楽で遊ぼう。よろしくねっ。

LiSA、松本孝弘、北川悠仁らがプロデュースする豪華アルバムが5月リリース決定! LiSA、松本孝弘、北川悠仁らがプロデュースする豪華アルバムが5月リリース決定! LiSA、松本孝弘、北川悠仁らがプロデュースする豪華アルバムが5月リリース決定!
【LiSAデビュー10周年記念ミニアルバム「LADYBUG」リリース情報】
■商品タイトル:LADYBUG(ヨミ:レディーバグ)
■発売日:2021年5月19日(水)
■発売形態・品番・価格:
・完全数量生産限定盤(CD+BD+特典グッズ) VVCL-1830-1832 / ¥12,000(+税)
・初回生産限定盤A(CD+BD) VVCL-1833-1834 / ¥4,500(+税)
・初回生産限定盤B(CD+DVD) VVCL-1835-1836 / ¥4,500(+税)
・通常盤(CD) VVCL-1837 / ¥2,500(+税)