3月20日、今回で21回目を迎える「限界突破」をテーマに圧倒的一体感を作り上げる音楽フェス・CALDERA SONIC(カルデラソニック)が、東京・立川ステージガーデン(TACHIKAWA STAGE GARDEN)で開催されている。

SEX MACHINEGUNS、極上のメタルサウンドでCALDERA SONIC Vol.21(立川ステージガーデン)を席巻! SEX MACHINEGUNS、極上のメタルサウンドでCALDERA SONIC Vol.21(立川ステージガーデン)を席巻! SEX MACHINEGUNS、極上のメタルサウンドでCALDERA SONIC Vol.21(立川ステージガーデン)を席巻! SEX MACHINEGUNS、極上のメタルサウンドでCALDERA SONIC Vol.21(立川ステージガーデン)を席巻!
この音楽イベントにヘヴィメタルバンド・SEX MACHINEGUNS(セックス・マシンガンズ)が出演した。SEX MACHINEGUNSのステージは「愛媛のみかん」や「命の水だ!ポンジュース」のフレーズが心地よい『みかんのうた』からスタートした。ANCHANGの貫くヴォイスがオーディエンスの鼓膜を心地よく震わせる。続けてファミレスを舞台にした『ファミレスボンバー』をシャウトしMCへ。

SEX MACHINEGUNS、極上のメタルサウンドでCALDERA SONIC Vol.21(立川ステージガーデン)を席巻! SEX MACHINEGUNS、極上のメタルサウンドでCALDERA SONIC Vol.21(立川ステージガーデン)を席巻!
MCでは「こんなに大きな会場にお越しいただきありがとうございます。オープニングでございます」と挨拶。ドラムのSUSSYは「我慢に我慢を重ねたライブ。我慢に我慢を重ねた夜の生活。なんか似てるよね?今日はきっと勢いがすごいよ!」と久しぶりのステージに期待感をにじませる。会場に集ったオーディエンスも拍手で盛り上げる。


「お前ら今日から愛人になれ!」と煽り、MC明けは『愛人28』、『森のくまさん』を熱唱。突き上げるサウンドが会場、生配信問わずにオーディエンスのボルテージを急上昇させる。

SEX MACHINEGUNS、極上のメタルサウンドでCALDERA SONIC Vol.21(立川ステージガーデン)を席巻! SEX MACHINEGUNS、極上のメタルサウンドでCALDERA SONIC Vol.21(立川ステージガーデン)を席巻! SEX MACHINEGUNS、極上のメタルサウンドでCALDERA SONIC Vol.21(立川ステージガーデン)を席巻!
「俺たちがSEX MACHINEGUNSだ!」とシャウトし、最後は『BURN』を颯爽と歌い上げ、SEX MACHINEGUNSはステージを終えた。