シンガソングライター・向井太一が、4th ALBUM「COLORLESS」を携えたワンマンツアー「COLORLESS TOUR 2021」の開催を発表した。

ツアーは6月3日(木)に大阪・なんばHatch、6月5日(土)に東京・Zepp DiverCityの2公演となる。17日18時よりチケットのオフィシャル先行が受付開始となっている。

尚、オフィシャル先行限定で向井自身がデザインしたツアーTシャツ付きチケットも販売中のためファンは要チェックだ。


【ツアー情報】
<公演名>
COLORLESS TOUR 2021

<会場・日程>
2021年6月3日(木)大阪府・なんばHatch
開場 17:00 / 開演 18:00
2021年6月5日(土) 東京都・Zepp DiverCity
開場 18:00 / 開演 19:00

<料金>
通常 / ¥6,000 自由席 (税込 / ドリンク代別)
Tシャツ付 / ¥8,800 自由席 (税込 / ドリンク代別)
※Tシャツ付チケットは、オフィシャル先行限定となります。

【プロフィール】
向井太一 / MUKAI TAICHI
1992年生まれ、福岡出身のシンガーソングライター。

自身のルーツであるブラックミュージックをベースに、ジャンルを超えた楽曲で各媒体・リスナーから高い支持を得る。
2017年11月に1st AL「BLUE」でTOY’S FACTORY / MIYA TERRACEからメジャーデビュー。2019年9月には最新作となる3rd AL「SAVAGE」をリリースし、その後、ファイナル・Zepp Tokyoとなる自身最大規模の全国6都市ワンマンツアーを開催し、大盛況にて幕を閉じた。

2020年に入り、香取慎吾、片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE) の初ソロ名義作品、NEWSへの楽曲提供や m-flo の“Loves” プロジェクト作品への参加、さらに、人気音楽番組「関ジャム 完全燃SHOW」への出演などで話題を呼ぶ。

6月にはLIVE ALBUM&LIVE VIDEO「SAVAGE TOUR 2019」を配信リリースし、iTunesの総合チャートにてミュージックビデオ部門で1位、アルバム部門で2位を獲得。さらに同日SHIBUYA TSUTAYAからリリースしたTOUR BOOK「SAVAGE BOOK」はヤフーショッピングの本・書籍・エンターテイメント部門にて売上1位を獲得。

7月29日には4th EP「Supplement」を配信リリースし、8月28日にリリース記念イベントとしてZepp Hanedaより無観客ワンマンライブを生配信。2021年4月21日に4th ALBUM「COLORLESS」をリリースする。