日本発のファッションブランドであるオニツカタイガーは、ファッションとスポーツ、そしてヘリテージとイノベーションを融合させたコンテンポラリーなコレクションを展開しています。


ブランドのクリエイティブディレクターであるアンドレア ポンピリオが監修したこのモデルは、1970年代に展開していたアーカイブモデルからデザインのインスピレーションを得ています。ヴィンテージ感のあるファブリックとレザーを組み合わせたモデルのローカットタイプ「ACROMOUNT」、現代的なフォルムが美しいミドルカットタイプ「ACROMOUNT MT」を発売中。


当時の陸上スパイクの特徴であった前足部が薄く中足部からボリューム感があるソールを、軽量なスポンジとラバーの組み合わせで現代のライフスタイルに合わせてデザインをアップデートしており、大ぶりなオニツカタイガーストライプもクラシカルなデザインのアクセントです。
また、足をソフトに包み込むニット素材のアッパーとソールを組み合わせた「ACROMOUNT KNIT」も登場。アッパーサイドにあしらわれたラインは1970年代のトレーニングジャケットに採用されていたラインであり、アンドレア ポンピリオによる現代的再解釈によって、ヘリテージとファッションの要素を融合した一足に仕上がっています。


「ACROMOUNT」、「ACROMOUNT MT」、「ACROMOUNT KNIT」は、一部を除く店舗及びECサイトに2021年3月10日より展開中。


■Andrea Pompilio(アンドレア ポンピリオ)
Onitsuka Tigerクリエイティブディレクター
イタリア生まれ。父が建築家、母が画家、祖母がブティック経営という環境で育ち、幼少の頃からファッションデザイナーになる夢を抱く。ペザロの芸術大学とミラノのマランゴーニ・インスティテュートでファッションを学び、有名ブランドで経験を積んだのちに2011年秋冬にシグネチャーブランドを発表。その後、オニツカタイガーとのコラボレーションを経て、クリエイティブディレクターに就任し現在に至る。

【ACROMOUNT】


≪オニツカタイガー≫21年春夏コレクションの最新コンテンポラリーデザインスニーカー「ACROMOUNT SERIES(アクロモントシリーズ)」が登場価格:ACROMOUNT ¥15,000 ※税抜価格 

【ACROMOUNT MT】

≪オニツカタイガー≫21年春夏コレクションの最新コンテンポラリーデザインスニーカー「ACROMOUNT SERIES(アクロモントシリーズ)」が登場

価格:ACROMOUNT MT ¥17,000 ※税抜価格

【ACROMOUNT KNIT】

≪オニツカタイガー≫21年春夏コレクションの最新コンテンポラリーデザインスニーカー「ACROMOUNT SERIES(アクロモントシリーズ)」が登場

価格:ACROMOUNT KNIT ¥16,000 ※税抜価格


ECサイト:www.onitsukatigermagazine.com/store/user_data/news_ss21.php