株式会社ツインプラネットと株式会社ウェルネスは、協業プロジェクトにて、働く女性の為のアプリ『Wellness for women』β版の提供を開始した。

不規則な生活を送り心身ともにバランスを崩しやすい状況にあるエンタメ業界の女性に対して、安心して働くためのソリューションアプリとなっている。株式会社ウェルネスによる既存の『Wellness for biz(法人向け健康促進ツール)』を女性向けコンテンツに改変し、『Wellness for women』β版としてエンタメ業界・マスコミ業界の企業・女性アイドルグループ等から導入する。女性の社会進出が進む中、それぞれの症状に合わせて、パーソナライズされたケアが必要と考え、悩みに対して、専門家であるドクター本人が対応。産婦人科、内科、看護師の専門チームに 365日いつでもどこでも相談ができる。日常生活の中での些細な疑問にも、しっかりと向き合い答えていく。対面診療・オンライン診療の予約サポートも可能になっている。働く女性がいつも 100%の実力を発揮できるような世界を目指していく。


株式会社ツインプラネットが創業からこれまでの15年で培った女性マーケティングの知見や、所属タレントや社員に女性が多い環境下の中でこそ直面した経験が、株式会社ウェルネスが掲げる、「壊れてから治す」医療から「壊れないように予防する」医療へのパラダイムシフトの後押しを出来ると考えている。予防医療×エンターテイメントという新たな風で、日本中の女性達にウェルネスライフの実現を提案していく。まずは、株式会社ツインプラネット社員をはじめ、所属モデルやタレントから、男性マネージャーでは対応が難しかった相談内容を本アプリによって補ってもらう為、導入している。


ここ数十年で女性の活躍の場は家庭の外へと広がりを見せ、社会的地位や経済力が向上したことで、女性たちがかつてなくエンパワーされている時代だ。しかし、女性の社会進出に伴い、毎月のPMSの症状により体調が悪くても仕事を休めない、頑張らなくちゃいけないと無理をしている女性が多いという現実。病院に行くべき症状なのか自分で判断できずに、結果、取り返しがつかないほど、病状が悪化してからやっと病院へ行った、などの声を多く聞いてきた。そんなときに、自分のパーソナルドクターがいれば、ちょっとした気になる事、不安な事をすぐにアプリを介して聞くことができるため、解決スピードが早くなり、女性の心身的な健康を維持するサポートができる。


■”Wellness for Women”パーソナルドクターサービスアプリ
女性特有の健康課題にフォーカスした産婦人科の医師達をメインにしたパーソナルドクターサービスアプリ。
対面診療・オンライン診療の予約サポートも可能。

Wellness for Women :https://women.wellness.jp/
金額:月額 600 円(iOS/Android からダウンロード可能) 

※ダウンロード希望の際は、上記 URL の資料請求よりご連絡お願いいたします。