ベストセラー小説『ストロベリーナイト』で知られる作家・誉田哲也氏が映像化を念頭に書き下ろした青春ミステリー『ボーダレス』がひかりTVなどでドラマ化。3月7日(日)から配信スタートした。

乃木坂46、櫻坂46、日向坂46の「3坂道」のメンバーがグループの垣根を越えて初共演のドラマとして話題沸騰!  出演は、森田ひかる(櫻坂46)、齊藤京子(日向坂46)、渡邉理佐(櫻坂46)、濱岸ひより(日向坂46)、小林由依(櫻坂46)、早川聖来(乃木坂46)、遠藤さくら(乃木坂46)の7人。

そんなドラマ『ボーダレス』に丸2カ月密着! 7人全員の特写&インタビュー満載の『ボーダレス公式メモリアルブック』が、光文社より5月27日(木)に発売されることが決定した。



【森田ひかる(櫻坂46)コメント】
「今回『ボーダレス』という作品に触れて、私自身もすごく変わった部分もあるので、『ボーダレス』の魅力がぎゅっと詰まった1冊の本になるのはすごくうれしいですし、ドラマを見てくださった方にお届けできるのもとても楽しみです」


【齊藤京子(日向坂46)コメント】
「撮影が終わってしまうのが寂しいくらい本当に楽しかったので、それが1冊の本になると思うと一生の宝物だなって思います。私自身も発売を楽しみにしています」


【ドラマ概要】
少女たちが織りなす4つの物語は、ある街で起きた殺人事件をきっかけに境界(ボーダー)を見失い始める。サスペンスフルな展開のなかで、少女たちは、友情、羨望、慈悲、恋心……さまざまな境界線を飛び越えて別世界を受け入れていく。
複雑に絡み合う物語を、乃木坂46、櫻坂46、日向坂46のメンバーたちが、グループの垣根を越えて演じる。
ドラマ『ボーダレス』は、3月7日(日)より毎週日曜日23時に、ひかりT V・ひかりT V for docomo・dTVチャンネルにて配信。全10話。30分の本編の後には、15分のメイキング映像も流され評判を呼んでいる。


【書籍詳細】
書名:『ボーダレス公式メモリアルブック』
発売:光文社
発売日:2021年5月27日(木)
定価:1,430円(税込み)