BTSの「IDOL」ミュージックビデオが9億ビューを突破した。

2018年8月に発売されたBTSのリパッケージアルバム『LOVE YOURSELF 結 'Answer'』のタイトル曲「IDOL」のミュージックビデオYouTubeの再生数が25日午前5時59分頃9億件を超えた。 ポップ歌手ニッキー・ミナージュがフィーチャリングに参加した「IDOL (Feat. Nicki Minaj)」 プロモーションビデオの再生数まで合計すれば、現在10億以上の再生数を記録している。

「IDOL」は公開直後、米国ビルボードメインシングルチャート「ホット100」で11位になり、英国「オフィシャルシングルチャートトップ100」では21位となり、大きな話題を集めた。 また、BTSは2018年11月に「IDOL」ミュージックビデオで開催されたアメリカの音楽·映画·TV分野の授賞式「2018 E! People's Choice Awards」で「今年のミュージックビデオ(Music Video of 2018)」賞を受賞し、世界的な人気を立証した。

「IDOL」ミュージックビデオは熱帯サバンナ草原と北清獅子舞、ユーロアジア建築および韓国伝統様式を借用した華やかなセットを背景に楽しい祭りの雰囲気を盛り上げている。 特に、韓国のサムルノリと仮面踊りが調和したパフォーマンスとサブカルチャーのグラフィック効果まで加わり、感覚的で華やかなビジュアルで見る人の目を引く。

BTSは、合計31本の億単位再生数のミュージックビデオを保有している。12億再生の「DNA」、11億再生の「Boy With Luv (Feat. Halsey)」、9億再生の「Dynamite」、「FAKE LOVE」、「IDOL」、8億再生の「MIC Drop」リミックス、7億再生の 「Blood Sweat & Tears」、6億再生の「FIRE」、「Dope」、5億再生の「Save ME」、4億再生の「Not Today」、「Spring Day」、3億再生の「Boy In Luv」、「ON」Kinetic Manifesto Film、「Life Goes On」、2億再生の「War of Hormone」「I NEED U」「ON」「Black Swan」、1億再生の「Danger」「Just One Day」「We are bulletproof PT.2」「RUN」「Serendipity」「Singularity」「No More Dream」「IDOL (Feat. Nicki Minaj)」「Dynamite」B-side「Dynamite」(Choreography ver.)、「I NEED U」 (Original ver.)、「Ego」などがある。

さらに、日本語ver.の「Airplane pt.2 -Japanese ver.-」「Stay Gold」「Lights」「Film out」までを含めると35本の1億再生以上のミュージックビデオを持っていることになる。



<リリース情報>
■BTS 新曲「Film out」
2021年 4月2日 0時 全世界同時配信
https://BTS.lnk.to/filmoutPR


■BTS ベストアルバム『BTS, THE BEST』
2021年6月16日 発売決定

※タイトル毎にジャケットデザインは異なりますが、CDの内容は同一のものとなります。
※初回限定盤A・Bに付属するBlu-rayとDVDの収録内容は同一のものとなります。
※通常盤、FC限定盤、UMストア限定盤、セブンネット限定盤に封入されます、クリアフォトカード14種の絵柄は形態毎に異なります。
※全タイトル共通で『応募抽選券(シリアルナンバー)』が初回生産分に封入されています。内容は決まり次第、オフィシャルサイトにて発表いたします。