5月7日(金)21時から配信スタートするショートムービープラットフォーム「TikTok(ティックトック)」のオリジナル番組「バズっていいかも?」のMCを、プロハンドボール選手の土井レミイ杏利(レミたん)とTikTokクリエイターのおしゆき(青木詩織・荒井優希)が務めることが決定した。

TikTokで配信される「バズっていいかも?」は、輝かしい楽曲を世に送り出したアーティストをゲストに迎え、TikTokクリエイターのMC陣がゲストの楽曲をTikTokでバズらせるための方法を提案するオリジナル番組。

レミたん&おしゆきがTikTok新番組のMCに決定!初回ゲストは大塚 愛
番組MCを務めることが決定した土井レミイ杏利は、ハンドボール日本代表キャプテンであり、TikTokでは230万人以上(5/1現在)のフォロワーを有する人気TikTokクリエイター レミたんとしても活動。唯一無二のコメディmeme動画を中心に投稿を続け、TikTok界でも第一線で活躍している。

レミたん&おしゆきがTikTok新番組のMCに決定!初回ゲストは大塚 愛
また、SKE48のメンバーである青木詩織【おしりん】と荒井優希【ゆき】で結成したユニット【おしゆき】もMCとして出演。2019年7月におしゆきTikTokを開設後、約1年で800本以上の動画を公開。海外のトレンドをいち早く咀嚼し、おしゆき流にアレンジを加えた様々なアイデア動画で70万人以上のフォロワー(5/1現在)を有する人気TikTokクリエイターだ。

番組内容は、ゲストアーティストを迎え、楽曲をTikTokで流行らせるための方法をMC陣が提案するというもの。現在TikTokでは数多くの名曲がリバイバルヒットしている。また、日本のアーティストの楽曲を使った遊び方が世界中のTikTokユーザーに広がり、国と地域を超えて楽曲がトレンドになる動きが数多く起きている。こうした背景もふまえながら、レミたんとおしゆきのMC陣がTikTokで楽曲をバズらせる方法を提案していく。


初回ゲストには大塚 愛を迎え、あっこゴリラとのコラボ楽曲である新曲「あいびき」を歌唱。また、トークにはあっこゴリラも迎えて「あいびき」の楽曲について詳しくトークしていく。また、大塚 愛の名曲「さくらんぼ」はTikTokからアジアを中心に世界中で16万以上の動画に使用されるなど大人気に。こうしたトレンドが生まれた背景もMC陣が分析。「さくらんぼ」を使ったTikTokの遊び方もMC陣がプレゼンする。

初回配信は5月7日(金)21時からお届け。番組で生まれた楽曲の遊び方が世界で広まるかも!?


【配信内容】
TikTok LIVE配信 「バズっていいかも?」
初回配信日時:2021年5月7日(金)21:00〜
MC:レミたん、おしゆき
ゲスト:大塚 愛
【配信アカウント】
レミたん:https://www.tiktok.com/@anriremi?
大塚 愛:https://www.tiktok.com/@aiotsuka_official?