三代⽬ J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEのボーカリスト・今市隆⼆が通算3枚⽬のオリジナル・アルバム『CHAOS CITY』のリリースが決定した。

前作『ZONE OF GOLD』から約1年半ぶり、三代目 J SOUL BROTHERSのボーカリスト今市隆二による、通算3作目となるオリジナル・アルバム。7月21日(水)にリリースを迎える『CHAOS CITY』(カオス・シティ)と名付けられた本作は、「CHAOS CITY」を舞台として楽曲の物語が展開される。80'sをテーマに制作された全曲新曲による渾身のニュー・アルバム。

『CHAOS CITY』では今後、音楽のみならず、今市隆二ソロプロジェクトとして様々なジャンルと連動しながらコンセプチュアルな世界観を展開していく予定だ。

リード曲となる「FUTURE LOVERS」はアンドロイドと⼈間の禁断の愛をテーマに描いた歌詞。そして、80年代を彷彿とさせるトラックでイントロから疾⾛感のあるシンセサイザーが印象的な楽曲。
 ストーリー性のある楽曲とメロディラインにも注目していきたい。


【リリース情報】
2021年7月21日(水)リリース
ニュー・アルバム
今市隆二『CHAOS CITY』