指原莉乃がプロデュースする注⽬のアイドルグループ「≠ME(ノットイコールミー)」が、2021年6⽉21⽇(⽉)に配信アプリ「ミクチャ」にて、同7⽉14⽇(⽔)に発売となるメジャー1stシングルの楽曲タイトルを解禁致した。また、配信内でミュージックビデオの初解禁とパフォーマンスの初披露を⾏い、配信後の21時にはジャケット写真・新アーティスト写真をHPにて初解禁、MVをYouTubeに公開した。

2021年7⽉14⽇にメジャー1stシングルをリリースする≠ME(2019年2⽉24⽇結成)。 6⽉21⽇(⽉)、ライブ配信アプリ「ミクチャ」にて、メジャー1stシングルの発売前記念特番『≠ME 1stシングル初披露特番』(ゲストMCはお笑いコンビ・Aマッソ)を⾏い、番組内にてメジャー1stシングルのタイトルを「君はこの夏、恋をする」と発表した。そして、ミュージックビデオの初解禁に加え、パフォーマンスの初披露も⾏った。

今回の楽曲もプロデューサーの指原莉乃が作詞を⼿がけ、MVは冨⽥ソロ楽曲「空⽩の花」を担当した⼭⼾結希監督との再タッグ。本格的に挑戦したドラマシーンは爽やかで切ない、⼥の⼦同⼠の恋⼼が描かれ、伝わってくる夏の温度感と匂いに妄想が⽌まらない…。現役世代はもちろんのこと、男⼥問わず誰もが憧れられる世界観。ふんだんに盛り込まれたメンバー⼀⼈⼀⼈の恋する表情も必⾒。夏の⻘々とした空気感でのダンスシーンは、スピード感が今の≠MEの勢いとリンク。そして絶対に⾒逃せない冨⽥と蟹沢の「⽊ドン」シーンでドキドキは最⾼潮に!2⼈のその先はどうなってしまうのか…?


【冨⽥菜々⾵・コメント】
この曲は、すごく夏が感じられて、恋のドキドキ感だったり、たくさん⻘春してる気分が味わえる楽曲になっています。歌詞の中にも”全⼒で⾛り出そう”と出てくるんですけど、
今、私たちも全⼒で⾛っているところなので、すごく今の私たちにぴったりだなって思っています。MV撮影では恋をする表情だったり今まで皆さんが⾒たことのなかったような表情をしているメンバーをたくさん⾒られると思うので、そこにもぜひ注⽬していただけたらと思います。
そして、ダンスシーンではみんなで後ろを向いてハートを描く振り付けがあるのですが、振り向いた瞬間に後ろに本物の虹が出ているのが⾒えて、そのシーンがなんと⼀瞬だけ出てくるので、みなさん⾒逃さずにご覧ください!この虹を⾒るときっといいことがあるので、このMVをたくさん⾒て、みなさんもハッピーな気分になっていただけたらなと思いま
す。演技シーンもそれぞれのストーリーがあるので、「このシーンで、この⼦はこんな⾵に思っているんじゃないかな」とか、「この⼦はこの⼦のことが好きなんだな」とか、想像
しながら観ていただけたら嬉しいです。楽曲のタイトルのように、みなさんもこの夏、私たちに恋をして⼀緒にたくさんの⻘春を過ごせたらなと思っています。みなさんぜひたくさん私たちの楽曲を聞いてこの夏を⼀緒に楽しめたらいいなと思います。
また、今回「空⽩の花」MVを撮影していただいた⼭⼾監督に撮っていただきました。またこうして⼀緒に作品作りをすることができて嬉しかったです。少しでも前回から成⻑した姿を、ファンのみなさんにも監督にも⾒せれていたらいいなと思います。すごく素敵な作品にしていただいたので、今回のこの経験をまた次に⽣かせて⾏けたらいいなと思います。


【蟹沢萌⼦・コメント】
ミニアルバムでメジャーデビューをさせていただいてから、わずか3ヶ⽉でこうして念願の1stシングルを発売させていただけることがすごく嬉しいですし、改めて感謝の気持ちでいっぱいです。「君はこの夏、恋をする」とても夏らしく爽やかで≠MEらしさが詰まった⻘春の曲となっています!そして、曲の世界観をそのまま表すような、⽢酸っぱい繊細な恋⼼を描いた素敵なMVを作っていただきました!今回は初めて本格的にみんなで演技をするシーンがあり、ストーリー仕⽴ての演技にも挑戦して、これまで⾒たことがないメンバーの表情にみなさんキュンとなっていただけるんじゃないかな、と思います。このMVがたくさんの⽅に届いたら嬉しいです!そしてこのシングルとともに急加速して、⾛り出せるように、これから12⼈で精⼀杯頑張ります!ぜひ、この夏、≠MEと恋をしましょう!