7月4日、TOKYO MX本社で、7月9日13時からスタートする連続ドラマ「寺西一浩ドラマ〜人生いろいろ〜」の放送直前マスコミ記者会見が行われた。

主演の岸田龍太郎役の寺西優真は、
「人生いろいろのドラマに出演できて、家族の大切さを再認識出来てとてもよかったです。長崎から一人で上京しオーディションに受かってデビューしたことも人生いろいろで不思議な感じです」と振り返り、ドラマのナレーションを初めて担当した歌手の北山たけしも記者会見に同席し、「ナレーションを担当したのは初めてで、とても緊張しましたが、監督に褒めてもらえてよかった。主演の寺西優真君がナレーション収録に同行して緊張しました」と感想を述べた。

寺西優真、連続ドラマ「人生いろいろ」で家族の大切さをアピール! 恋人役のAKB48・武藤十夢「たくさんの皆さんにこのドラマを見て欲しい」 寺西優真、連続ドラマ「人生いろいろ」で家族の大切さをアピール! 恋人役のAKB48・武藤十夢「たくさんの皆さんにこのドラマを見て欲しい」

寺西は、北山のナレーションに同行したときを振り返り、「北山さんの渋くて良い声でドラマのストーリーを読んで下さり物語にあつみがでてとても感動しました。初めてとは思えなかったです」と感想を述べた。

長男、岸田一郎を演じた八神蓮は、
「短い撮影期間でしたが、本当の家族のようだった。自分は私生活でも長男だから、ドラマの中でも長男を演じてしっくりきました」
四男の岸田浩之を演じた北乃颯希は、
「人生いろいろに出演して、撮影期間中も母に電話したりして、改めて親の有り難みを思いました。一人っ子だから、兄弟が出来て嬉しかったです。」とそれぞれ語った。

寺西優真、連続ドラマ「人生いろいろ」で家族の大切さをアピール! 恋人役のAKB48・武藤十夢「たくさんの皆さんにこのドラマを見て欲しい」 寺西優真、連続ドラマ「人生いろいろ」で家族の大切さをアピール! 恋人役のAKB48・武藤十夢「たくさんの皆さんにこのドラマを見て欲しい」 寺西優真、連続ドラマ「人生いろいろ」で家族の大切さをアピール! 恋人役のAKB48・武藤十夢「たくさんの皆さんにこのドラマを見て欲しい」

その他に会見には、上田堪大、高松アロハ、長谷直美、冨家規政、AKB48の武藤十夢、空花も出席した。

寺西の恋人役を演じた武藤は、「AKB48の作品以外のドラマに出演したのが初めてで、新鮮でしたが緊張しました。たくさんの皆さんにこのドラマを見て欲しいです」と作品をアピールした。

寺西優真、連続ドラマ「人生いろいろ」で家族の大切さをアピール! 恋人役のAKB48・武藤十夢「たくさんの皆さんにこのドラマを見て欲しい」