アップアップガールズ(2)が、7月15日(木)にニューシングル「にきちゃんわんだーらんど」を配信限定リリースし、同日に東京・MAG's PARKで配信リリース記念イベントを開催した。

アップアップガールズ(2)が配信リリイベ開催!東名阪ツアーへの意気込みも語る

ニューシングル「にきちゃんわんだーらんど」は、最近バラエティ番組でも活躍中の鍛治島彩が作曲、ミスインターナショナルジャパン2020の「WEBジェニック賞」を受賞した森永新菜がラップ詞を手がけた楽しさ溢れるナンバー。イベントでは、「にきちゃんわんだーらんど」を始め新曲「ハイライト」などを歌唱。さらに、東名阪ツアー『アップアップガールズ(2) #でっ8 東名阪で残暑見舞い申し上げます☆』が9月に開催されることがサプライズ発表された。
なお本イベントは、新型コロナウイルス感染症拡大防止に配慮した形で行われ、観客はペンライトやハンドクラップでメンバーを応援した。

アップアップガールズ(2)が配信リリイベ開催!東名阪ツアーへの意気込みも語る アップアップガールズ(2)が配信リリイベ開催!東名阪ツアーへの意気込みも語る アップアップガールズ(2)が配信リリイベ開催!東名阪ツアーへの意気込みも語る
多くのファンが集まる中、高萩千夏、吉川茉優、鍛治島彩、中川千尋、佐々木ほのか、森永新菜、島崎友莉亜、新倉愛海がステージに登場。メンバー8人は「Sun!×3」で元気いっぱいにライブをスタートし、渋谷のど真ん中で明るい歌声を響かせた。

アップアップガールズ(2)が配信リリイベ開催!東名阪ツアーへの意気込みも語る アップアップガールズ(2)が配信リリイベ開催!東名阪ツアーへの意気込みも語る アップアップガールズ(2)が配信リリイベ開催!東名阪ツアーへの意気込みも語る

自己紹介を終えたメンバー8人は、夏祭り気分を先取りし射的大会をステージ上で実施。見事条件をクリアしたメンバーには、タワーレコード嶺脇社長から、本日7月15日がマンゴーの日ということで高級マンゴーが贈られた。
ここで、リーダーの高萩が「サプライズ発表があります!」といきなり声を上げると、何も知らないメンバーは驚きの表情を見せる。高萩が「アプガ(2)、東名阪ツアーを開催します! タイトルは『アップアップガールズ(2) #でっ8 東名阪で残暑見舞い申し上げます☆』です!」と東名阪ツアー開催決定が告げ、メンバーは喜びの声を上げる。高萩が「タイトルに“#でっ8”とありますが、この8人でもっとでっかい8歩を踏み出したいし、ファンのみなさんと一緒に800、8000ともっともっと大きな8を進んでいきたいです」と語ると会場からは大きな拍手が送られた。

アップアップガールズ(2)が配信リリイベ開催!東名阪ツアーへの意気込みも語る アップアップガールズ(2)が配信リリイベ開催!東名阪ツアーへの意気込みも語る アップアップガールズ(2)が配信リリイベ開催!東名阪ツアーへの意気込みも語る アップアップガールズ(2)が配信リリイベ開催!東名阪ツアーへの意気込みも語る
続けて鍛治島は「ほんとにうれしい発表です。今こういう状況なので、なかなか会えない方もいると思うんですけど、これをきっかけに絶対会いたいです。私たちは昨年ツアーが中止になって、いつか絶対またやれるようにと思ってここまでがんばってきました。ここからさらに気合を入れて、全国に笑顔を届けなきゃと思ってます。ライバルは、Wi-fiくらいまで有名になりたいです。Wi-fiがあれば、どこ行ってもみんな笑顔になるじゃないですか(笑)。ライバルはWi-fi! それくらいみなさんにポピュラーになれるように東名阪ツアーがんばっていきたいです! みなさんぜひ来てください!」と喜びの声とユニークな目標を掲げた。

アップアップガールズ(2)が配信リリイベ開催!東名阪ツアーへの意気込みも語る アップアップガールズ(2)が配信リリイベ開催!東名阪ツアーへの意気込みも語る アップアップガールズ(2)が配信リリイベ開催!東名阪ツアーへの意気込みも語る
ライブに戻ると、ニューシングル「にきちゃんわんだーらんど」が披露される。「にきちゃんわんだーらんど」は、メンバー最年少の佐々木ほのかがセンターで歌唱する、おもちゃ箱をひっくり返したような賑やかで弾けたポップチューン。キャッチーなメロディ、森永のラップ、目まぐるしくチェンジするダンスなど見どころ聴きどころ満載。メンバー8人は、全開の笑顔のパフォーマンスでファンを楽しませた。

会場のテンションを高めた彼女たちは、キャッチーなサマーチューン「2学期サマーっ!!」を届け、そして新曲「ハイライト」を歌唱。コミカルなミュージカル風なナンバーを渋谷の街に響かせてイベントは終了となった。

アップアップガールズ(2)が配信リリイベ開催!東名阪ツアーへの意気込みも語る
イベント後には、高萩が東名阪ツアーの意気込みを改めて語ってくれた。「私たちは、年内にZepp Tokyoでのワンマンライブ開催を目標に掲げているんですけど、最近は、こうしたら新しいファンの方がついてくれるかなとか、こうすれば応援してくれてるファンの方がもっと熱くなってくれるかなとか、すっごく考えながら毎回のライブに臨んでるんです。今までの倍の倍の倍くらい、Zepp Tokyoかける思いは強くなってます。東名阪ツアーは、目標到達への最後の追い込みだと思うんです。ツアーで、メンバー同士の絆、ファンの人との絆をもっと深くしたいですし、新しい出会いがあればいいなと思ってます。夏のイベントで新しいファンの方を掴んで、9月の東名阪ツアーに来ていただいて、名古屋、大阪、日本中の人たちを巻き込んで、みなさんと一緒にZepp Tokyoを成功させたいです。まだ決まってもいないのに、私たちは「Zepp Tokyoを成功させる」って言ってるんです。それだけほんとに本気なんですよ。この気持ちをみなさんに受け取ってもらえるように、私たちは全力でライブをがんばります! 夏にはたくさんのライブがあります。東名阪ツアーも控えてます。これから1本1本のライブで、みなさんをアプガ(2)をもっと好きにさせたいです! ぜひ、私たちのライブを観に来てください!!」と熱い気持ちを口にした。

アプガ(2)にとってこの夏はZepp Tokyoワンマン実現への勝負のタイミング。フレッシュな新曲とともに、ここからさらに熱く駆け抜けていくアプガ(2)の活躍に注目してほしい。


【セットリスト】
M1:Sun!×3」
 (MC ゲームコーナー)
M2:にきちゃんわんだーらんど
M3:2学期サマーっ!!
 (MC)
M4:ハイライト


【ツアー詳細】
「アップアップガールズ(2) #でっ8 東名阪で残暑見舞い申し上げます☆」
(表記に#含みます。読み:でっぱち とうめいはんでざんしょみまいもうしあげます)
9月18日 大阪 OSAKA MUSE ①13:30/②17:30
9月19日 名古屋 ell.FITS ALL ①13:30/②17:30
9月23日 東京 下北沢シャングリラ ①13:30/②17:30