Snow Manのラウールが映画単独初主演を務める映画「ハニーレモンソーダ」。

公開初日のTwitterトレンドでは「#ハニレモ本日公開」が1位になり、SNSでも「全員可愛くてずっとキュンキュンしてた!」、「私もあんな青春時代を送りたかった!」、「キュンキュンし過ぎて顔が熱くなってしまった!」など、この夏にぴったりのしゅわきゅん青春ラブストーリーにトキメキの声が多数寄せられている。

今回、エンドロールに登場する界(ラウール)と羽花(吉川愛) の本編未公開場面写真が解禁となった。
基本塩対応だけど、本当は誰よりも優しい三浦界(ラウール)と、内気な自分から変わりたいと願う石森羽花(吉川愛)の甘酸っぱい恋愛や、学校生活ならではの青春を描いた本作。そんな本作の中でも、特に話題になっているのがエンドロールだ。
Snow Manの主題歌「HELLO HELLO」にのせて、エンドロール用に撮り下ろされた特別カットや、撮影合間のオフショットなど見どころがてんこ盛りの内容に、「目が足りないくらい見応えたっぷりのエンドロール!」、「エンドロールもキュンキュンするから最後まで観て欲しい!」、「エンドロールの為だけにもう1回観たい」など、映画本編だけでなく、エンドロールでも“追いきゅん“した人が続出している。


今回解禁された場面写真は、エンドロールのみに登場する、ポニーテール姿の羽花を界がギュッと抱き寄せるラブラブなシーン。どんなシーンかは本編でチェックしてほしい。