VOYZ BOYが3ヶ月連続で配信リリースする第一弾タイトル「Spark」のMusic Videoが公開された。

VOYZ BOY、3ヶ月連続リリース第一弾「Spark」MVが公開 VOYZ BOY、3ヶ月連続リリース第一弾「Spark」MVが公開

今回「Spark」の振り付けは、TOMORROW X TOGETHER「No Rules」やBTS「Butter」の振り付けで今話題のコレオグラファーSota(GANMI)が担当している。

楽曲は、数々のヒット曲を生み出し、自身もアーティスト”ぼくのりりっくのぼうよみ”として活躍した たなか が作詞を担当。編曲はエッジの効いたサウンドでエロくてジャジーな楽曲をプロデュースする今話題の ケンカイヨシ が手がけており、現代的で今注目のクリエイターコンビによる楽曲となっている。


【Sota・コメント】
「レトロなサウンドからくるズッシリ感とフューチャーサウンドからくる勢いをミックスさせることを大事にしました!今の子達はヤケドをしたら耳を触るっていう文化を知ってるのかな?(笑)耳を触る振り付けは、Spark=火花からくる"ヤケド"を可愛らしく表現した振りです!」


【VOYZ BOYメンバー 富園力也・コメント】
「心が弾むようなリズム感や、情熱的な歌詞。そして迫力とキャッチーを兼備えた素晴らしい振り付けが混ざりあいとても「アツイ楽曲」になっています!! 僕のおすすめの見所は、Dメロの「僕だけの君にしたい」という歌詞の部分と、やっぱりなんといっても耳たぶを触る「Spark」のアツさを表現した振り付けが見所です! 是非沢山聴いて沢山広めてください!!」