今年7月に、東名阪をまわる「鈴木みのり 2nd LIVE TOUR 2021〜Make My Story!〜」を開催。昨年、時勢を鑑み、地方公演を中止し、東京公演+生配信でのみ開催されたライブツアーのリベンジツアーに当たる。各地で、ライブを待ち望んでいた多くのファンを魅了し、自身としても成長の手ごたえがあったツアーは、無事大成功を収めた。

そして、11月10日に、待望のニューシングル『サイハテ』のリリースが決定!5枚目のシングルとなる本作は、10月より国内放送開始のTVアニメ「海賊王女」のエンディングテーマ。ドラマチックな楽曲展開が魅力のロックサウンド。エモーショナルなボーカルラインが際立ち、鈴木みのりの表現力の幅、声の成分を存分に堪能できる名曲が誕生した。


カップリング曲『リナリア』では、初の作曲に挑戦。数多くのアーティストのプロデュースや楽曲提供をしてきた“江口亮”とタッグを組み、楽曲が完成した。23歳の鈴木みのりが、忘れがたい恋をした女性の、繊細な気持ちを表現したバラードソング。初回限定盤には、昨年開催された「鈴木みのり 2nd LIVE TOUR 2020〜Now Is The Time!〜」のダイジェスト映像が、70分超えるボリュームで収録。