ファッション誌「CanCam」(小学館)の専属モデルで女優の石川恋(28)が29日、アメーバオフィシャルブログとInstagramを同時に更新。仕事の空き時間に甲子園に熱狂しているいつもの石川を公開した。

この日、SNSを更新した石川。車中でスマホの画面を真剣に見つめ、甲子園に熱狂しているいつかの石川の様子とともに「2年ぶりの甲子園はやっぱり素晴らしかった!昨年甲子園を
目指すことすら出来なかった先輩たちの分まで、という言葉通り、球児の皆さんの強い気持ちが 一つ一つの試合に表れていたように思います」「多くの劇的な試合や感動的なドラマ、
これからの活躍が楽しみな選手の皆さんに出会うことのできた2021年夏!」とつづり、「また来年のセンバツや甲子園が楽しみになりました。来年こそは現地での観戦が叶うと
いいなぁ」と願いを込めながら。「毎年言っているけど、甲子園のある人生でよかった!今年も熱い夏をありがとう」と感謝の言葉を述べた。

石川恋、甲子園に熱狂『いつもの石川』の姿公開

続けて「大好きな物事について発信する」について、「時には表現の仕方が難しいこともありますし、正反対の意見もあるので 実は少し怖かったりもするのですが、それ以上に多く
の同じ高校野球ファンの 皆さんと一緒に応援できたり、感動を共有できたり まだまだ知らないことを教えてもらえたり、中には私のストーリーズを 楽しみにしてくださっている方もいらっしゃって こうして同じ趣味を通して一緒に盛り上がれるのって 本当に楽しくて素敵なことだなぁと思えました」と思いをつづった。

最後は「今夏もお付き合いいただきありがとうございました!また来年」といい、「私はこれからまた新しい作品が始まります!私は私の闘いをしっかり頑張っていきたいと思います」と気持ちを新たにした。