映画、ドラマ、舞台、音楽活動など様々なフィールドで活躍し、濱口竜介監督『ドライブ・マイ・カー』でヒロインを務めている三浦透子。現在放送中のテレビ東京系ドラマ『うきわー友達以上、不倫未満ー』(毎週月曜23時6分放送)EDテーマとして起用されている新曲「通過点」が、本日配信スタート。同楽曲は、シンガーソングライターのYeYeがソングライティングを、トラックメイカーのTiMT(PEARL CENTER)がアレンジを手掛けた。

三浦透子、ドラマ『うきわー友達以上、不倫未満ー』エンディングテーマ「通過点」が配信スタート

気鋭のイラストレーター佐藤薫が描いたジャケットビジュアルにも注目。ほんのりノスタルジックな世界をポップに描いたビジュアルと歌詞の世界を味わってほしい。

儚さを纏うトラックに乗る三浦透子の芯の通った歌声、ドラマのストーリーに寄り添う歌詞世界に、ドラマ放送後のSNS上での反響も大きく、音源化を待ち望む声が続々寄せられていた。「通過点」は、三浦にとって1st mini album「ASTERISK」以来、約1年3ヶ月ぶりの新曲リリースとなる。


【テレビ東京系ドラマ『うきわー友達以上、不倫未満ー』エンディングテーマ】
9月6日(月)配信リリース
三浦透子 「通過点」 (EMI Records / UNIVERSAL MUSIC)