デビュー20周年を迎え、アーティストとして数々のヒット曲を世に送り出し、今年は自身初のトークショー『KODA KUMI 20th ANNIVERSARY 〜Special Talk Show〜』を開催した。またテレビ・映画への出演や、スキンケアブランド「HEMMY K.」、ダイエットサプリ「KILLER BURNER」のプロデュースを行い、11月13日にはフォトスタイルブック「WALK」の発売を予定しており、多方面に活躍の幅を広げている倖田來未。

そんなアニバーサリーイヤーを迎えた倖田來未が、「Summer Time」より約2年ぶり、Music Videoが制作される楽曲としては約4年ぶりとなる夏曲を3ヶ月連続でリリース中で、ファンの間では久々の夏曲リリースに、日々歓喜の声で溢れている。

倖田來未、夏曲『to be free』がJ-WAVEで初解禁

本日その第3弾となる新曲「to be free」がJ-WAVE「GROOVE LINE」にて初解禁される。連続リリースの第3弾となる今作は、すべてを包み込みような優しいメロディーと歌詞が特徴の、一日の終わりにそっと寄り添うようなミディアムナンバーになっている。

本人も番組に出演し、楽曲に関するエピソードも繰り広げられる予定だ。3ヶ月連続夏曲リリースのラストを飾る新曲「to be free」は9月8日リリース。