9月08日=『クレバの日』を迎えたKREVAが『AFTERMIXTAPE』以来、約2年ぶりとなる待望のニューアルバム『LOOP END / LOOP START』を突如配信リリースした。

KREVA、『クレバの日』に新作アルバムを突如配信 KREVA、『クレバの日』に新作アルバムを突如配信 KREVA、『クレバの日』に新作アルバムを突如配信 KREVA、『クレバの日』に新作アルバムを突如配信
本作『LOOP END / LOOP START』には、未来に希望をもって6月に開催したビルボードライブツアーで初披露した「Finally」を筆頭に、「In the House」「よ ゆ う」「って feat. SONOMI」「All Right」といった新曲5曲+インタールード4曲に加え、ポジティブに発想をデザインする大切さを歌った「変えられるのは未来だけ」、昨年発表したコロナ禍でのラブソング「Fall in Love Again feat. 三浦大知」、『今だからこそ、あえて理想を語ろう』という想いをもって制作された「タンポポ feat. ZORN」といった話題のコラボ曲とまで全14曲が収録。コロナ禍でも歩みをとめず、前を向いて精力的に活動を行ってきたKREVA の2020-2021ドキュメンタリー的作品ともいえる内容となっている。


また、本発表にあわせてYouTubeでは収録曲「Finally」「Back in those days」「変えられるのは未来だけ」3曲のMUSIC VIDEOが1つにまとめられたスペシャルムービーが公開。MVの監督は、KREVA作品ではおなじみとなる映像作家の大喜多正毅が担当している。尚、ニューアルバムのスペシャルサイトもオープン。新アー写やジャケ写、歌詞なども公開となっている。

KREVA、『クレバの日』に新作アルバムを突如配信
さらに、KREVAは9月08日(水)PM9:08より自身のYouTube公式チャンネルで「クレバの日〜皆(みんな)In the House〜」と銘打った生配信を実施する。今年はこのニューアルバム制作のため、あえて意図的にSNS発信をおさえていたというKREVAがなにを語るのか?