15日に最終回を迎えた女優の戸田恵梨香と永野芽郁がW主演を務める日本テレビ系水曜ドラマ『ハコヅメ〜たたかう!交番女子〜』が22日、アメーバオフィシャルブログを更新。俳優の三浦翔平と山田裕貴のほっこり2ショットを公開した。

本作は、講談社『モーニング』で連載中の人気漫画『ハコヅメ〜交番女子の逆襲〜』が原作。ワケあり元エース刑事・藤聖子(戸田)と突然ペアを組むことになったひよっこ警察官・川合麻依(永野)が繰り広げる、お巡りさんのリアルな日常とホンネを描いた、笑いあり涙ありのドラマ。

最終回放送後も、「ハコヅメロス」の声が相次いでいる同ドラマ。この日、「モジャツンペア!」と題してブログを更新すると、「ハコヅメ オフショ」と切り出しながら「最終回ご視聴ありがとうございました」と改めてファンや視聴者へ感謝。

続けて「源(三浦翔平)と山田(山田裕貴)のモジャツンペアのオフショットをお届け」と台本を持ちながら三浦と山田が並んで座るほっこり2ショットを公開した。

この投稿にファンからは、
「どこかホッとする2人」
「カッコイイッ」や、2人の役柄について、
「素晴らしいキャスティングでした」
「お二人の性格の良さが滲み出てました」
「このペアの絡みも最高でした」
「最終回での署内でのあの絡み、笑っちゃいました」
などといった
声が寄せられている。

また、
「どうかパート2をお願いします!」
「2ndシーズンを期待!」
「モジャツンペア、パート2期待します」
と続編を期待する声も相次いでいる。