aikoの41枚目シングル「食べた愛/あたしたち」が本日9月29日(水)にリリース、そして全曲の配信がスタートした。

本作は、両A面シングルとして、カルビーのポテトチップスうすしお味新CM「畑から、愛をこめて。」篇、カルビーの新商品じゃがいもチップス「素材のおいしさ」篇のCMソングに起⽤されている「⾷べた愛」と、現在放送中のNHKよるドラ『古⾒さんは、コミュ症です。』の主題歌となっている「あたしたち」を収録。また、カップリング曲として新曲の「列車」も収録されている。

aiko、41枚目シングル「食べた愛/あたしたち」がリリース&全曲配信スタート aiko、41枚目シングル「食べた愛/あたしたち」がリリース&全曲配信スタート

さらに本日9月29日、aiko official siteにて「食べた愛/あたしたち」のオフィシャルインタビューが公開された。
aikoはオフィシャルインタビューの中で、表題曲の一つである「食べた愛」に関して、
「今のタイミングでリリースすること、そして昔から大好きで食べてきたカルビーのポテトチップスのCMで流してもらえること、その両方に合うような楽しい曲にしたいなと思いながら作りました。片想いの曲ではあるんですけど、せつなくて苦しい感情ではなく、相手のことを考えている時間を楽しむ気持ちを書きたかったんですよね。夜中に相手のことを思うと、心の中にいろいろな色が浮かんできてすごく楽しいし、そういうときってだいたいポテチを食べてるなと思って(笑)。歌詞は頭の“あながち間違ってないよ”のところからバーッと一気に書いていきましたね」
と語っている。「食べた愛」以外の収録曲「あたしたち」や「列車」に関しても、楽曲制作の思いなどを語っているのでぜひご覧いただきたい。


また、aikoは10月3日(日)放送のフジテレビ系『Love music』(24:50-25:40)に出演することが決定している。新曲「食べた愛」がフルサイズとして初めて披露される。こちらもぜひお見逃しなく。
aikoは現在ホールツアー『Love Like Pop vol.22』の真っ最中で、9月27日・28日の2日間で東京・ガーデンシアター公演を終え、10月5日(火)に愛媛・松山市民会館公演を控えている。

aiko「食べた愛/あたしたち」オフィシャルインタビュー
https://www.aiko.com/discography/?id=102