『オリコン上半期ランキング2021』にて、アーティスト別セールス部門「新人ランキング」1位(ソロアーティスト史上初の受賞)に輝き、いま最も注目を集める新世代のアーティスト、Ado。2020年10月にリリースしたメジャーデビュー曲「うっせぇわ」は、ミュージックビデオ&ストリーミング累計再生回数が合わせて3.5億を突破し、社会現象となっている。2月にリリースした「ギラギラ」、そして4月に配信した「踊」がそれぞれストリーミング総再生回数1億回を突破し、10代ソロシンガー初となるストリーミング累計「1億回」再生楽曲3曲を保持しているアーティストとなった。また、「夜のピエロ」や「会いたくて」も続々とチャートインを果たしヒットしている。

今作のMVはジャケット写真と同様、イラストレーターのチェリ子と映像クリエイターのイノウエマナのタッグに、新たに映像クリエイターのMONO-Devoidが参加。舞台は「会いたくて」Music Videoからxx年後。よそよそしい両片想いは続いている様子だが、二人のアクセサリーに注目しながら、Music Videoをみてほしい。

★2021/9/30 配信リリース

「会いたくて(Piano & Strings Ver.)」

配信リンク:https://ado.lnk.to/aitakute_psPR

◆「会いたくて(Piano & Strings Ver.)」ミュージックビデオ

【Release Info】
★2021/8/31 配信リリース

「踊(Bon-Odo Remix)」

https://ado.lnk.to/odo_borPR