10月5日、ファッションモデルでタレントのみちょぱこと池田美優が、都内で「メルカリ グリーンフライデープロジェクト 2021」発表会に登壇した。

今回のテーマである新たなSDGsの活動の一環でファッションにおけるサステナビリティに関して、みちょぱは
「サステナビリティに関しては、まだ大きいことはやれてないですが、これを機会に学んでいきたいです。」とまずは前向きなコメントをしながらも、「着なくなった洋服は友人や後輩にあげるとかはしてます」と日常での体験もアピール。

みちょぱ、 「SDGsはこれから学んでいきたい。メルカリは最初から最先端をいってた」

「ボランティアとかも細かいことを積み重ねていくとか意識することは大事。メルカリはそういう意味では最初からサステナぽい最先端をいってたと思う」と若者を代表してのメッセージも伝えた。

メルカリは11月25日(木)から11月27日(土)の期間限定で、
メルカリ初のお客参加型ファッション実店舗「サステなストア」を表参道にオープンし、
サステナビリティを学ぶ機会を提供していく。

みちょぱ、 「SDGsはこれから学んでいきたい。メルカリは最初から最先端をいってた」 みちょぱ、 「SDGsはこれから学んでいきたい。メルカリは最初から最先端をいってた」

みちょぱ、 「SDGsはこれから学んでいきたい。メルカリは最初から最先端をいってた」