元欅坂46で女優の今泉佑唯(23)が18日、アメーバオフィシャルブログを更新。『髪の毛の悩み』を明かした。

この日、「真ん中でね、、」と題してブログを更新すると、今泉は「絶対に真ん中で割れる前髪さん」「直しても直しても真ん中で割れる」とリボンや眼鏡など加工されたドアップショットを公開。真ん中が割れてしまうことに「嫌だ」「すごく嫌だ」と吐露し、「はあ 髪の毛の悩みは尽きないね!!」とコメントした。

最後は、絵文字を交えながら「お風呂はいろーーっと」とブログを締めくくった。

この投稿にファンからは「ずみちゃんは似合うから羨ましいな」「可愛い〜」「前髪割れてても可愛い」などや、「私も真ん中で割れる‥‥」「めっちゃ分かるwww」「前髪割れるのほんといやだよね笑」「めちゃくちゃわかる....(笑)」「真ん中で割れちゃうの一緒だ」「ゆいちゃんの前髪伸ばしっぱなしかきあげがみたい!」「佑唯ちゃんセンター分けしちゃえ〜!」と共感や新しいヘアスタイルを熱望する声も寄せられている。

主演舞台『修羅雪姫』(11月19日初日、東京・CBGKシブゲキ!!)は、明治時代後期の日本、家族を殺され自らも悲惨な目にあうも投獄された小夜が獄中で産んだ娘・雪の復讐劇を描く物語。1972年より「週刊プレイボーイ」(集英社)で連載され、映画化もされた。

今泉のほか、高橋龍輝、細貝圭、松村龍之介ら若手俳優が脇を固め、AKB48の大西桃香、ラストアイドルの安田愛里も花を添える。構成演出は岡村俊一、脚本は俳優・ナレーターとしても活動する久保田創が担当する。
http://www.rup.co.jp/shurayukihime.html