安斉かれんが、7作品連続リリースの第2作として「夜は未完成」を11月3日0時にリリースする。


同曲は、TBS/MBSドラマイズム「凛子さんはシてみたい」のエンディング主題歌として、絶賛O.A中。「凛子さんはシてみたい」は、高田夏帆×戸塚祥太(A.B.C-Z)W主演、恋にまつわるときめき、甘美な幸せ、戸惑い、悲しみ、嫉妬、触れ合う喜びを描いたオトナの「はじめて」をぎゅぎゅっと詰め込んだ うぶキュン ラブストーリーとなっており、「夜は未完成」がそのエンディングを彩る。


「完璧なシチュエーションでも、あなたと私がいなきゃ 夜は未完成」

というフレーズにもあるように、ここにいない相手を想う時の切なさと強がり、そして、どこか満たされない感情が綴られている。

 


アートワークは、日常の中の非日常を切り取り可視化するイラストレーター 森田ぽもが手掛けた。眩い夜の街と、その裏側で数多進むドラマのコントラストを残酷なほどエモーショナルに表現。


この『夜』を完成させるのは、素晴らしい場所でも素敵なディナーでもない。『あなた』がいなければ、どんな景色もワインも空しいだけだと歌うビターなラブソングは、恋人たちに諦めではなく、だからこそ「この瞬間を大切に」という気付きを与えてくれるかも知れない。


今週、11月5日(金)21時には、森田ぽもの描いた街に安斉かれんが溶け込んだ「夜は未完成」のMVも公開される。

安斉かれん、7作連続配信リリースの第2作「夜は未完成」を配信リリース


【安斉かれんINFOMATION】

7作連続配信シングル

◆第2作「夜は未完成」11月3日※0時配信

配信はこちら

https://KalenAnzai.lnk.to/yoruhamikanseiPR


◆第1作「18の東京」配信中

配信はこちら

https://kalenanzai.lnk.to/18notokyo

MVはこちら