2021年11月2日、アルファクラブグループが運営するホテルガーデンパレス熊谷にて、ミスユニバーシティ2021日本大会が開催され、各都道府県の地方大会で選ばれた19名のファイナリストが集結した。

上智大学・及川夏凜さんが「ミスユニバーシティ2021」ファイナリストが選ぶ最も親切で一緒にいて楽しかった人「コンジニアリティー賞」に選出
ミスユニバーシティとは日本全国の大学生・専門学生を対象に『全国版ミスキャンパ ス』。北海道から沖縄までの各県で開催された県大会を勝ち抜いた20名の女子学生が日本大会に出場。「次世代のオピニオンリーダ ー」である「Next leader」にふさわしい1名を選出する。

上智大学・及川夏凜さんが「ミスユニバーシティ2021」ファイナリストが選ぶ最も親切で一緒にいて楽しかった人「コンジニアリティー賞」に選出 上智大学・及川夏凜さんが「ミスユニバーシティ2021」ファイナリストが選ぶ最も親切で一緒にいて楽しかった人「コンジニアリティー賞」に選出 上智大学・及川夏凜さんが「ミスユニバーシティ2021」ファイナリストが選ぶ最も親切で一緒にいて楽しかった人「コンジニアリティー賞」に選出
大会後に行われたアフターパーティーでは、ファイナリストが選ぶ、最も親切で一緒にいて楽しかった人「コンジニアリティー賞」の発表が行われ、宮城代表で上智大学英文学科3年の及川夏凜さんが選ばれた。

上智大学・及川夏凜さんが「ミスユニバーシティ2021」ファイナリストが選ぶ最も親切で一緒にいて楽しかった人「コンジニアリティー賞」に選出
【及川夏凜さんコメント】
「今まで人間関係で悩むことが多かった私が、こんなに良い子しかいない環境にいられるだけで幸せだったのに、そんな皆に、こんな賞にまで選んでもらえるなんて、今日まで導いてくれた過去の全ての出来事に感謝しています。グランプリより、私にとっては、大好きな皆に頂いたこの賞の方が重みがあり、価値があり、本当に幸せです。ずっと憧れていた人生初のトロフィーを手にし、感無量とはこのことです。これからも沢山活躍できるように、色んなことに挑戦して、さらに上を目指していきます」

MISS UNIVERSITYは全国の大学生、専門学校生の中から日本一を決める日本唯一の全国版ミスキャンパス。
『今できること』をキャッチフレーズに将来社会でリーダーシップを発揮する、次世代のオピニオンリーダー「Next Leader」の発掘、そして女性の潜在的能力、魅力を引き出し、女性活動のフィールドを広げることを目的としている。

 北海道から沖縄までの各県での地方予選が行われ、ミスユニバーシティグランプリとなった1名が、県の代表として11月2日にホテルガーデンパレスで行われる「ミスユニバーシティ2021日本大会」に出場する。その中から「Next leader」1名を決定する。


北海道代表   川俣 和花  藤女子大学
宮城代表    及川 夏凜  上智大学
茨城代表      長谷川 理奈 東京外国語大学
群馬代表      岸 美羽   明治学院大学
千葉代表      小林 姫音  法政大学
東京代表      箱崎 唯華  専門学校東京ビジュアルアーツ
神奈川代表   保川のどか 実践女子大学
新潟代表      寺尾 凛   国際基督教大学 
山梨代表      廣瀬 琳香  東京女子大学    
静岡代表      松村 優希  静岡県立大学
愛知代表      橋本 有紀  フェリス女学院大学
滋賀代表      大山 瑠姫  滋賀県立大学
京都代表      大谷 智香  同志社大学
大阪代表      木口 穂乃里 大阪大学 
兵庫代表      吉田 三莉  関西大学
和歌山代表  成瀬 ありさ 関西外国語大学  
広島代表      松原 美由  広島大学
福岡代表      水野 愛理  九州大学
沖縄代表      蒲山 花礼  沖縄国際大学

べストオブミス公式HP https://www.bestofmiss.net