「バズリズムLIVE 2021」のDAY3(最終日)公演が11月7日(日)、神奈川・横浜アリーナで開催され、5組のアーティストが4時間20分に渡って競演した。

「バズリズムLIVE」は日本テレビ系の音楽番組「バズリズム02」が発信する音楽イベント。2015年以来、毎年開催され7回目の今年は初めて3日間で行われた。DAY1(11月5日)はジャンルの異なる3組のアーティストが出演する異種格闘技戦ライブ。DAY2(11月6日)はダンス・ボーカル系の5組。最終日のDAY3はバンド系の5組が出演。
入場時の検温、全員のマスク着用、公演中は声を出さない、間隔を空けての座席配置と、徹底した新型ウィルス感染予防対策が施され中で「バズリズムLIVE」DAY3は幕を開けた。

【ライブレポート】Saucy Dog、「バズリズムLIVE 2021」最終日に登場! 初のステージに歓喜 【ライブレポート】Saucy Dog、「バズリズムLIVE 2021」最終日に登場! 初のステージに歓喜 【ライブレポート】Saucy Dog、「バズリズムLIVE 2021」最終日に登場! 初のステージに歓喜 【ライブレポート】Saucy Dog、「バズリズムLIVE 2021」最終日に登場! 初のステージに歓喜 【ライブレポート】Saucy Dog、「バズリズムLIVE 2021」最終日に登場! 初のステージに歓喜

「バズリズムLIVE」初出場の3ピースバンド、Saucy Dog。ドラムのせとゆいかから『しっかりトップバッター努めます!』宣言通り、前半は真摯に演奏に集中。ボーカル石原慎也の繊細な歌声に、せとゆいかの力強いドラムにコーラス、秋澤和貴の弾くメロディアスなベース・ラインが絡んだバンドのアンサンブルが美しい音を弾き出す。後半の「ゴーストバスター」からは、3人の演奏が爆音で唸りを上げる。最後に演奏した「東京」は3人が上京した頃を書いた楽曲。石原から『色んなことを諦めなければいけない事にぶつかっても、自分の『芯』だけは変えないと誓いました。そんな頃の心境を歌った曲です』と紹介し、当時の想いを絞り出すように歌い上げる。演奏が終わる3人は各々のポジションで直立し、客席に向けて深々とお辞儀をしてステージを降りた。


「バズリズムLIVE 2021」の模様は日本テレビ「バズリズム02」で11月26日(金) 、12月3日(金)、10日(金)の3夜に渡って放送予定。Huluでは12月11日から独占配信も決定。またCS放送の日テレプラスでは12月25日(土)にバズリズムLIVE 2021の3日間のライブを7時間半に渡って放送が予定されている。