山梨県北杜市の自然を舞台に展開中のアートの祭典「HOKUTO ART PROGRAM ed.1」にて、クリスタル ケイ、Original Love(アコースティック・トリオ)、TENDRE他、豪華アーティストがパフォーマンスを披露するミュージックプログラムを「女神の森セントラルガーデン」にて11月20日(土)、21日(日)の2日間開催する。

クリスタル ケイ、Original Loveらがアートの祭典「HOKUTO ART PROGRAM ed.1」 に出演 クリスタル ケイ、Original Loveらがアートの祭典「HOKUTO ART PROGRAM ed.1」 に出演 クリスタル ケイ、Original Loveらがアートの祭典「HOKUTO ART PROGRAM ed.1」 に出演 クリスタル ケイ、Original Loveらがアートの祭典「HOKUTO ART PROGRAM ed.1」 に出演 クリスタル ケイ、Original Loveらがアートの祭典「HOKUTO ART PROGRAM ed.1」 に出演 クリスタル ケイ、Original Loveらがアートの祭典「HOKUTO ART PROGRAM ed.1」 に出演

ミュージックプログラムは、雄大な自然にやさしくとけこむ「女神の森セントラルガーデン」のガラス張りのホールにて実施。ガラス越しに映る紅葉をバックに、森と一体感のあるゆったりとした雰囲気を感じながらアーティストのライブパフォーマンスに酔いしれる時間を過ごすことができる。


ライブパフォーマンスをするのは、日本を代表するR&Bアーティストの「クリスタル ケイ」、日本のグッドミュージック・スタンダードを提案・更新し続け今年デビュー30周年を迎えた「Original Love(アコースティック・トリオ)」、セッションミュージシャン、プロデューサーとしても活躍するマルチプレイヤー河原太朗によるソロ・プロジェクト「TENDRE」、東京都在住の宅録系シンガー・ソングライター/トラックメイカー「マイカ・ルブテ」、湘南生まれ、南カリフォルニア育ちの日本人シンガーソングライター/ギタリスト「Michael Kaneko」他、豪華アーティストだ。

さらに、「渋谷慶一郎」によるピアノソロ・スペシャルライブが決定。秋の小淵沢近郊の自然を感じながら「HOKUTO ART PROGRAM ed.1」で音楽を楽しんでほしい。