女優の西野七瀬(27)が主演を務めるテレビ朝日・ABEMA共同制作ドラマ『言霊荘』(毎週土曜よる11時)は18日、アメーバオフィシャルブログを更新。西野と俳優の永山絢斗(32)のお茶目な2ショットを公開し、ファンから反響を呼んでいる。

同ドラマは女性限定マンション「レディスコート葉鳥」を舞台に、女性たちの放った言葉が現実になり、言霊という人ならざる者に住人たちが翻弄されていくという、次の展開がまったく
予想できない、前代未聞のスリリングな美しき禁断のホラードラマ。ABEMAでは、ABEMAでの放送と全話独占見逃し配信に加え、本編と連動したオリジナルドラマの配信する。
https://www.tv-asahi.co.jp/kotodamasou/

この日、「ホワイトコーデ」と題して更新したブログ。絵文字やハッシュタグを交えながら「#言霊荘 オフショ」と切り出すと、「ホワイトコーデのコトハ(西野七瀬)とレイシ(永山絢斗)
がにらめっこ」と真っ白コーデの西野と白装束姿の永山が向かい合わせで並び、にらめっこするお茶目な2ショットを公開し、「このいたずらな表情かわいすぎでは?」とコメントした。

ドラマ『言霊荘』西野七瀬・永山絢斗、ホワイトコーデでにらめっこするお茶目なオフショット公開

最後は「#第7話は20日土曜よる11時」「アベマで最新話&第1〜3話【無料】見逃し配信中」とお知らせし、ブログを締めくくった。

この投稿にファンからは「キターーーーーー!!!」「カッコイイ&可愛いで圧倒的最強コンビ」
「表情も最高っ」「身長差がたまらないッ」「なぁちゃんの上目遣い可愛いすぎ」「いたずら
な表情がとっても可愛い」「カッコいい&可愛い=美男美女」「ただただ癒される…」「にらめっこしたーいww」「どこでやってるの?にらめっこ対決w」「可愛いペア」などの声が寄せられている。

『言霊荘』第7話は、2021年11月20日(土)よる11:00〜放送。