12月28日、「第72回NHK紅白歌合戦」(19時30分〜23時45分、NHK総合ほか)のリハーサルに、miletが登場した。

リハーサル初日を迎えたこの日、milet が披露したのは、NHKウィンタースポーツのテーマソングで話題となっている新曲『Fly High』。2022年1月19日(水)に発売される最新アルバム『visions』に収録されており、軽快なメロディが印象的な楽曲だ。

リハーサル後、黒と白のモノトーンスタイルで会見に登場したmilet 。「今年は今年で相変わらず緊張しています(笑)『Fly High』は応援・エールを届けられるポジティブな曲。紅白では皆さまに笑顔と元気を届けられるよう、心を込めて歌わせていただきます。」と紅白本番に向けての心境を語ってくれた。

記者から今年の思い出について質問されると「素敵な曲を作ることができて、有意義で実りある1年でした。思い出に残っていることはたくさんあるけど、オリンピック(東京五輪)の閉会式で歌わせていただいたことは、今年1番のハイライトです。紅白はあの時の衣装と同じチームで紅白衣装を作ったので【あの時】を彷彿させれらる衣装になるんじゃないかな〜と思っています。」と紅白本番の楽しみを示唆する一面も。

東京五輪の閉会式で歌唱した反響について記者から質問されると「誰にも言ってなかったので、家族や友達からびっくりされました。『あれ? miletっぽい人がいる? あれ、miletだー!』って。世界につながる大きなイベントに携われたことは一生の思い出です。素晴らしい経験でした。」と、大役を成し遂げた余韻はまだまだ続いているようだ。

そんなmiletが今年振り返って思う漢字一文字は「根っこの【根】」。強く根を張るという2021年の目標に対して、精神面も鍛えられたと自身の成長を確認できた年にもなったという。「来年の抱負は、幹を太くしていきたいです。漢字1文字にするなら【幹】です。」と来年に向けての意気込みも語ってくれた。

「第72回NHK紅白歌合戦」は2021年12月31日の大みそか、NHK総合・BS4K・BS8K・ラジオ第1にて19時30分より放送。