ボーカルグループ・et-アンド-が、2022年を迎えWWSチャンネルに新春メッセージを届けてくれた。

et-アンド-は元SKE48の野島樺乃がリーダーを務め、栗本優音、モラレスきあら、山崎カノンからなる4人組女性ボーカルグループ。昨年7月にデビューデジタルシングル「#tokyo」をリリースし、11月にはデビューEP『toi et moi』(トワエモア)を発表。9月からは定期ライブとなる『Monthly LIVE 2021』を開催し、エモーショナルな歌声を届けている。

昨年は「盛りだくさんの一年でした」と振り返る野島。2022年は楽しみながらも、「私たちの『安堵』する曲だったり、大切な人同士を繋げられるような楽曲を届けられるように頑張りたいと思います」と栗本が目標を語ってくれた。

【動画】et-アンド-から2022年あけおめメッセージ!「大切な人同士を繋げられる楽曲を届けたい」