女優の宮本茉由が、2022年を迎えてWWSチャンネルに新春メッセージを届けてくれた。

2018年放送のドラマ「リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜」で女優デビューした宮本。2021年は「監察医 朝顔 」(第2シーズン)、「ボイスII 110緊急指令室」、「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」(第7シリーズ)などの話題作やCMにも出演。2022年は映画「鳩のごとく 蛇のごとく 斜陽」で主演することが決定している。

【動画】宮本茉由から2022年あけおめメッセージ!「自分から行動してアクションを起こしていきたい」

昨年は「行動力が足りなかった」と振り返る宮本。今年は「自分から行動して、アクションを起こしていけるようにしたいです」と目標を語ってくれた。