2021年7月に公開され、国内で興行収入65億円の大ヒットを記録した細田守監督最新作『竜とそばかすの姫』より、仮想世界<U(ユー)>で世界中の注目を集める絶世の歌姫「Belle」が、2022年1月14日の全米公開に合わせて、アーティスト「Belle」として現実世界でも世界デビューを果たすことが決定した。

Belleが現実世界でも世界デビュー!『竜とそばかすの姫』メインテーマ『U』の各国語バージョン全世界配信が決定

それに伴い、紅白歌合戦で初披露されるmillennium paradeが書き下ろしたメインテーマ『U』も各国語バージョンの世界配信が決定。1月14日(金)より、第一弾とて英語バージョンが『BELLE Original Motion Picture Soundtrack』として、日本を除く全世界の各種音楽配信サービスにて配信がスタート。日本国内でのリリースは、2月9日(水)配信開始予定。


配信に先駆け、BelleのYouTube公式チャンネル「Belle Official YouTube Channel」では、Music Video「Belleメドレー」の英語版とフランス語版を本日より解禁公開中。今後も中国語版など各国のBelleの歌声が、オリジナルMVとともに公開される予定だ。

■Belle Official YouTube Channel: https://www.youtube.com/BelleOfficialYouTubeChannel