2020年にメジャーデビュー20周年イヤーを迎えたつじあやの。2010年にリリースされた『虹色の花咲きほこるとき』以来約10年ぶりとなるオリジナルフルアルバム『HELLO WOMAN』がいよいよリリースとなった!また、発売日の1月6日は自身の誕生日でもある。

デビュー20周年を契機に、シンガーソングライターとしてのキャリアを重ねながら、私生活においても、恋愛・結婚・出産・子育ても経験してきたこれまでを振り返り、1人の女性として自分自身と改めて出会い向き合う中で制作された本作『HELLO WOMAN』。現在放送中のNHK Eテレアニメ「舞妓さんちのまかないさん」のオープニングテーマである「明日きっと」の他、失恋のリアルな感情をつづった「ただの人」や、愛する子供へのメッセージを綴った「にじ」、満たされたハズの生活の中でふと心によぎる寂しさ・孤独を描いた「お別れの時間」、そして大胆で奔放な女性像を描いたクイーンの名曲「Killer Queen」のウクレレでの弾き語りカバーと、これまでどおりのつじあやのらしさがトレースされた楽曲から、心の奥底にあるリアルな感情を表現した新しい歌詞の世界観へとチャレンジした楽曲まで色とりどりの全10曲が収録される。

そして、現在京都のα-STATIONにて、毎週日曜23:00より放送中の期間限定レギュラー番組『LIVE IN CLOVER〜HELLO WOMAN Special Edition〜』の1月9日(日)拡大生放送回ゲストに、アルバム収録曲のアレンジャーとして参加した、コトリンゴ、ミト(クラムボン)のゲスト生出演が決定!
つじとは今作が初のコラボとなるこの2組、コトリンゴは「にじ」を、ミト(クラムボン)は既にYouTubeでもスタジオライブ映像が公開中の「泣き虫レディバード」の他、「お別れの時間」「朝が来るまで」の3曲を手がけている。楽曲制作の秘話なども聴ける貴重な機会となること間違いないので、是非チェックしていただきたい。

また、4月16日(土)には自身のキャリア初となるビルボードライブでのスペシャルライブ、『つじあやの スペシャルライブHELLO WOMAN at Billboard Live』の開催も決定しており、ゲストアーティストには奥田民生、コトリンゴの豪華な2組が既に発表されている。本公演のチケットは、1月6日にリリースとなった最新アルバム「HELLO WOMAN」のCDに特典として、チケット最速先行抽選受付シリアルナンバーが封入される。受付期間は、2022年1月5日(水)18:00〜1月23日(日)23:59まで。こちらがどこよりも早くチケットをゲットできる機会なので、ぜひアルバムをチェックして頂きたい。


公演概要
つじあやの スペシャルライブ ”HELLO WOMAN” at Billboard Live
1stステージ 「つじベスト」ステージ Guest:奥田民生
2ndステージ 「HELLO WOMAN」ステージ Guest:コトリンゴ

[会場] ビルボードライブ東京(1日2回公演)
[日時] 2022年4月16日(土)
1stステージ 開場15:30 開演16:30
2ndステージ 開場18:30 開演19:30
[公演詳細] http://www.billboard-live.com/pg/shop/show/index.php?mode=detail1&event=13178&shop=1
[お問い合せ] ビルボードライブ東京 03-3405-1133

「明日きっと」Music Video

つじあやの – 明日きっと(Music Video)
https://youtu.be/ODdKPkK1gSo

作品情報
つじあやの
オリジナルアルバム『HELLO WOMAN』
2022.01.06 Release

パッケージ:https://lnk.to/220106AL
DL&Stream:https://jvcmusic.lnk.to/HELLOWOMAN