1月8日、名古屋・栄を拠点に活動するアイドルグループ・SKE48の新成人メンバーが、愛知・熱田神宮会館にて報道陣向けの「成人式記念撮影会」に出席した。

2022年、SKE48からは赤堀君江、荒野姫楓、五十嵐早香、井上瑠夏、坂本真凛、末永桜花の6名が新成人の仲間入りをした。48グループ成人式恒例の世代例えで、末永の命名により『社長世代』と例えられたメンバー6名は、昨年と同様に清水屋提供の艶やかな振袖姿を一人ずつ披露したのち記者会見に臨んだ。

SKE48 末永桜花、二十歳の一年は『鉄分』と『演技』に磨きをかける年に SKE48 末永桜花、二十歳の一年は『鉄分』と『演技』に磨きをかける年に SKE48 末永桜花、二十歳の一年は『鉄分』と『演技』に磨きをかける年に
成人式では王道の赤い振袖姿を披露した末永。二十歳の一年は演技に磨きをかけ、『女優・末永桜花』としての一面を見せていきたいという。「二十歳ということで大人でも子供でもどちらでも演じられると思うので、制服を着た学生モノだったり、大人っぽい役など様々な役に挑戦してみたいです!」と意気込んだ。


また、鉄道ファンとして知られる末永だが、今後やってみたい仕事について質問されると、HKT48のラッピング新幹線についてふれながら、「SKE48でもできたらとても嬉しいので、いつかそういったお仕事もできたらいいなと思います」と願いを込めた。

SKE48 末永桜花、二十歳の一年は『鉄分』と『演技』に磨きをかける年に SKE48 末永桜花、二十歳の一年は『鉄分』と『演技』に磨きをかける年に
そんな末永に今年の抱負を漢字一文字で尋ねると、「鉄道の【鉄】です」と回答。「お仕事でもプライベートでも鉄道ファンとしていろいろ充実させていきたいと思っています」と瞳を輝かせた。また、SNSで仕事の行き帰りに乗車した鉄道車両の写真を公開している末永。投稿にはファンが写真付きでリプライしたり、お目当の鉄道車両の目撃談を報告するなど、交流を深めている。「昨年はいろんな電車に乗ったという報告と自慢をファンの方からいただいたので、私も乗って自慢していきたいです!」と話す末永。今年乗ってみたい鉄道車両はえちごトキめき鉄道の観光列車「えちごトキめきリゾート雪月花」だという。雪月花と合わせて、今後発信される末永の鉄道乗車記録にも注目したい。

SKE48 末永桜花、二十歳の一年は『鉄分』と『演技』に磨きをかける年に SKE48 末永桜花、二十歳の一年は『鉄分』と『演技』に磨きをかける年に
また、二十歳の誕生日当日の過ごし方について聞かれると、「私の性格では休みがないぐらい毎日働いていたいタイプなので、何か楽しいお仕事をしていられればいいなと思ってます。お仕事が終わった後に夜、家族でお酒を飲みたいと思っています」とコメント。また、飲んでみたいお酒については、仕事で訪れるという鹿児島県の名産である芋焼酎を挙げ、「芋焼酎を大人の方に買っておいてもらって、誕生日当日に飲めたらいいなと思っています」と密かな願望を明かした。