1月8日、名古屋・栄を拠点に活動するアイドルグループ・SKE48の新成人メンバーが、愛知・熱田神宮会館にて報道陣向けの「成人式記念撮影会」に出席した。

2022年、SKE48からは赤堀君江、荒野姫楓、五十嵐早香、井上瑠夏、坂本真凛、末永桜花の6名が新成人の仲間入りをした。48グループ成人式恒例の世代例えで、末永の命名により『社長世代』と例えられたメンバー6名は、昨年と同様に清水屋提供の艶やかな振袖姿を一人ずつ披露したのち記者会見に臨んだ。

SKE48 荒野姫楓、2022年は麻雀、ナレーション業など広がる夢に挑戦!「自分から掴みに行きたい」 SKE48 荒野姫楓、2022年は麻雀、ナレーション業など広がる夢に挑戦!「自分から掴みに行きたい」 SKE48 荒野姫楓、2022年は麻雀、ナレーション業など広がる夢に挑戦!「自分から掴みに行きたい」SKE48 荒野姫楓、2022年は麻雀、ナレーション業など広がる夢に挑戦!「自分から掴みに行きたい」

爽やかな水色の振袖姿を披露した荒野。最近は麻雀にハマっており、須田亜香里とも一緒に打ちに行く約束をしているという。二十歳の誕生日を間近に控え、大人になってやってみたいことについても麻雀と答えた荒野。「プロの方がやっている姿を見る機会が多くなって、私もMリーグ(麻雀)の番組に出演してみたいと思っています」と具体的な目標を述べた。また、声を褒めてもらえる機会が増えたという荒野は、ナレーション業に興味がある事も合わせて明かした。

SKE48 荒野姫楓、2022年は麻雀、ナレーション業など広がる夢に挑戦!「自分から掴みに行きたい」 SKE48 荒野姫楓、2022年は麻雀、ナレーション業など広がる夢に挑戦!「自分から掴みに行きたい」 SKE48 荒野姫楓、2022年は麻雀、ナレーション業など広がる夢に挑戦!「自分から掴みに行きたい」

9日の誕生日当日は家族と過ごすという荒野。「私は神奈川県出身なんですけど、名古屋に家族が来てくださったので、岐阜の方へドライブしに行こうと思っています。カメラが大好きなので岐阜の風景とか撮りに行けたらと思います」とコメント。

『#ひめカメラ』のハッシュタグを用いて、自前の一眼レフカメラで撮影したメンバーのオフショットやスナップ写真をSNSで公開している荒野。二十歳を迎えてからの視点で切り取る写真に注目だ。

SKE48 荒野姫楓、2022年は麻雀、ナレーション業など広がる夢に挑戦!「自分から掴みに行きたい」 SKE48 荒野姫楓、2022年は麻雀、ナレーション業など広がる夢に挑戦!「自分から掴みに行きたい」 SKE48 荒野姫楓、2022年は麻雀、ナレーション業など広がる夢に挑戦!「自分から掴みに行きたい」

また、今年の抱負を漢字一文字で尋ねると「挑戦の『挑』ですね」と回答。「今年はたくさんいろんなことに挑戦して、自分から掴みに行きたいと思っている一年なので」と理由とともに前のめりな姿勢を見せた。