19歳の歌い手・Adoの新曲「心という名の不可解」が1月17日に音源配信がスタート、およびYouTubeにてミュージックビデオが公開された。

Ado、新曲「心という名の不可解」音源配信スタート、ミュージックビデオも公開 Ado、新曲「心という名の不可解」音源配信スタート、ミュージックビデオも公開 Ado、新曲「心という名の不可解」音源配信スタート、ミュージックビデオも公開 Ado、新曲「心という名の不可解」音源配信スタート、ミュージックビデオも公開

新曲「心という名の不可解」はAdoにとって8曲目のオリジナル曲で、詞曲・編曲を紅白にも出演し話題沸騰中のまふまふが担当。浜辺美波主演 カンテレ・フジテレビ系月10ドラマ『ドクターホワイト』(1月17日スタート、毎週月曜夜10時放送)の主題歌を務めている。


今作のミュージックビデオはイラストを絵師の0楼(読み:おうろう)、映像を映像クリエイターのAkito Nakayamaが担当し、思い出のクマのぬいぐるみを作る様子が描かれている。過去や失敗、そして奇跡が起きるストーリーから目を離さないで欲しい。
なお、同曲は今月1月26日に発売となる自身初のCD、1st Album『狂言』にも収録される。なお、17日よりアルバムのiTunesプリオーダーやApple MusicでのPre-Add、SpotifyのPre-saveといった配信予約もスタートした。

また、1stアルバム『狂言』の発売を記念して、タワーレコード、HMVではオリジナルコラボグッズを発売することも決定している。