2021年12月28日から31日まで、幕張メッセで開催された株式会社ロッキング・オン・ジャパン主催・企画制作の国内最大の年越しフェス「COUNTDOWN JAPAN 21/22」に29日、3ピースバンドの打首獄門同好会が出演した。

「COUNTDOWN JAPAN 21/22」は、今年は新型コロナウイルス感染症対策のため、例年とは大きく異なる形で開催されている。

 

29日のトップバッターで登場した打首獄門同好会は、ドラムの河本が静養中。元気な笑顔でステージ上にいるもののボーカルのみでの参加となり、この日はバックドロップシンデレラの鬼ヶ島一徳がサポートドラムを担っていた。

【ライブレポート】打首獄門同好会が新型コロナから虫歯まで幅広い選曲で怒涛の12曲、年末総決算! <COUNTDOWN JAPAN 21/22>

「みなさんおはようございます!」ギターボーカルの大澤の掛け声から、さっそく1曲目の『新型コロナウイルスが憎い』が始まる。時事ネタもチラリと取り入れ最新歌詞?と思いきやCOUNTDOWN JAPAN 21/22 Ver.とも言える、この日にちなんだネタを歌詞にアレンジしたバージョンで朝一番の会場を大いに盛り上げた。

【ライブレポート】打首獄門同好会が新型コロナから虫歯まで幅広い選曲で怒涛の12曲、年末総決算! <COUNTDOWN JAPAN 21/22>

「さぁ今日も長い1日が始まります!みなさんの身体は起きていますか?身体を起こすためにスクワットなんかどうですか!」彼らが朝一番の出番だったこともあり、3曲目は身体を目覚めさせるのにピッタリの『筋肉マイフレンド』。間奏では観客もそろってスクワットするという不思議な光景が拡がるのもこの曲のお約束だ。このように曲は完全に色モノの打首獄門同好会だが、演奏スキルはプロフェッショナル。ベースのjunkoが野太い音を鳴らし「静養中」の文字を前に座る河本も力強いボーカルでステージに参戦。サビをしっかりとシャウトして健在ぶりをアピールする。

 

「年末はお刺身食べたいから、この曲!」と『島国DNA』を展開した後は、スペシャルゲストとして実際にメンバーの主治医である歯科医&ラッパーのDr.COYASSが登場。虫歯の危険性を見事なスキルでライミングするDr.COYASS。その合間にアカペラで大澤の音頭調の相の手が入る異色曲『歯痛くて』が披露された。この曲もサビでは河本とjunkoの骨のある女性ボーカルが軸となっている。

 

「しかしみなさんは本当に偉いですね。この年末は寒波とかも訪れて寒い中、朝一番に思ったことはコレではないでしょうか!」大澤のMCに続いては『布団の中から出たくない』そして『はたらきたくない』。あるあるネタで人気のチューンが続けて展開。これらの曲の間奏ではベースを抱えたjunkoがステージ中を動き回りながら観客をあおる。

【ライブレポート】打首獄門同好会が新型コロナから虫歯まで幅広い選曲で怒涛の12曲、年末総決算! <COUNTDOWN JAPAN 21/22> 【ライブレポート】打首獄門同好会が新型コロナから虫歯まで幅広い選曲で怒涛の12曲、年末総決算! <COUNTDOWN JAPAN 21/22>

 

定番曲の後は、タイアップやアニメ主題歌となった新しい曲たちも披露。演奏曲はいつの間にか10曲を超えている。『牛乳推奨月間』などの時事ネタ曲も踏まえた後、ラストチューンとなったのは、やはりこの曲『日本の米は世界一』。「今日は本当に楽しい1日になると思います。また、今年より来年はいい年になります!また一緒に来年も音楽で遊びましょう!」大澤の締めのMCから、彼らのブレイクのきっかけとなり大定番でもあるこの曲で大団円となった。ベスト的選曲にスペシャルゲストまで呼び込み、怒涛の12曲でたっぷり楽しませてくれた彼ら。2022年もサービス精神あふれる満足度の高い彼らのステージが期待できそうだ。

(テキスト:バッキー☆大坂)

【ライブレポート】打首獄門同好会が新型コロナから虫歯まで幅広い選曲で怒涛の12曲、年末総決算! <COUNTDOWN JAPAN 21/22> 【ライブレポート】打首獄門同好会が新型コロナから虫歯まで幅広い選曲で怒涛の12曲、年末総決算! <COUNTDOWN JAPAN 21/22>

12月29日 COUNTDOWN JAPAN 21/22 打首獄門同好会 セットリスト

 

M01:新型コロナウイルスが憎い

M02:足の筋肉の衰えヤバイ

M03:筋肉マイフレンド

M04:島国DNA

M05:歯痛くて feat.Dr.COYASS

M06:布団の中から出たくない

M07:はたらきたくない

M08:カンガルーはどこに行ったのか

M09:牛乳推奨月間

M10:シェフノミチ

M11:きのこたけのこ戦争

M12:日本の米は世界一